FF11とアニメな日々

FF11とアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)     5万ヒット ありがとうございます (*´Д`*)

 
--年--月--日 (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【黒神 The Animation:5話「イクシード」】の感想です。

copyright © 林達永・朴晟佑/スクウェアエニックス/サンライズ・バンダイビジュアル
当サイトについてのご注意

第五話です。なんか今回はいろいろ驚きの回でした^^

第五話

【あらすじ】
前回からの戦闘の続き。
戦闘に入るクロとシュタイナー。クロの攻撃はシュタイナーには通じません。エクセルは「ドルファーの大冒険」をやっています。クロのコンビネーション攻撃と必殺のアッパーがシュタイナーに入った場面でOP開始。(今回のOPから、茜がガラスに映りこむ姿が魁音寺雪に変更)

しかしシュタイナーにはアッパカットは効いていません。真面目に戦闘に参加しないエクセルをとがめるシュタイナーですが、エクセルはシンクロの必要はないと判断します。エクセルは慶太を「若き契約者」と呼びシンクロを勧めます。慶太はエクセルの方が若く見えると莫迦にしています(実はエクセルは契約の効果により100歳なんですけどね^^;)。

劣勢のクロになにもしない慶太を見ていたエクセルは、慶太がシンクロできない契約者と思い込んでしまいます。思わず飛び出す慶太は、クロにシンクロしたら勝てるかと問いかけますが、クロはシュタイナーの強さに対しシンクロして勝てるかどうかわからないと答えます。しかしシンクロすれば可能性はあると思い慶太はクロとシンクロします(クロのシンクロシーンは見直して欲しかった、残念;;)。

シンクロしたクロを見て想定以上と驚くエクセル。来た甲斐があったと喜ぶシュタイナー。シンクロ状態で戦闘を続けるクロですが、シュタイナーに放り投げられます。シンクロしたのに劣勢のクロに驚く慶太。クロは慶太にシンクロ状態を維持するように伝え、イクシード「滅牙得救世(メガエグゼ)」を構えます。イクシード発動の容量(テラ)に気が付き驚くエクセル。

発動するクロのイクシード。吹き飛ぶシュタイナー。何が起こったのかわからない慶太に、今の技がイクシードであると説明するエクセル。下位元神霊(トライバルエンド)の使っていた技と同じと勘違いする慶太に、元神霊が契約者とシンクロして初めて真のイクシードが発動するとエクセルは説明します。喜ぶクロですが何故かさえない表情の慶太。

立ち上がり再び戦うつもりのシュタイナー目がけクロのイクシード「滅牙得救世(メガエグゼ)」が再び放たれますが、それはエクセルの戦闘装身具「サウザンド」である「方陣障壁(ヘキサウォール)」により防がれてしまいます。はじかれ吹き飛ばされるクロ。

遊びは終わりだとばかりに全力攻撃に入るエクセルとシュタイナーはシンクロします(エクセルのシンクロシーンの方がかっこいいのはなぜ?w)。イクシードを防がれ不機嫌はクロですが、慶太はイクシード連発の影響からその場に倒れてしまいます。シンクロが解けるクロと慶太。

そして発動するシュタイナーのイクシード「STAMPEDE(スタンピード)」。分身して現れる多くのシュタイナー。クロはシュタイナーの分身からの攻撃を防ぎきれず倒れてしまいます。同じくシュタイナーにやられた慶太とクロの元に駈け寄る茜。勝負が付いたと判断したエクセルはシュタイナーに攻撃を止める様睨みます。恐れをなしてシンクロを解くシュタイナー。

エクセルは、慶太とクロが始めに決闘を申し込んだ事に正当に応戦しただけであり、敵意はないと説明します。あっけにとられる慶太達。話がしたいと言うエクセルは、お茶をもてなしてと欲しい要求します。

場面は変わって茜の自宅です。エクセルは自分達がヨーロッパの元神霊一族の連合で組織する“The Noble One(ザ・ノーブル・ワン)”に所属する上位元神霊と契約者であると説明します。ケタ違いの話に発展して驚く慶太。エクセルはアールグレイのストレートが自分の好みであると言い、茜の入れた紅茶を褒めます。喜ぶ茜。

エクセルが現れた理由を問う慶太ですが、エクセルは日本の共存均衡が崩れているため、TNOから原因を調査するために派遣されて来たと説明します。シュタイナーはその途中でクロの容量(テラ)の気配を持つ茜を発見し調べていたと話します。TNOの調査では7年前に沖縄で起きた事件がきっかけで共存均衡が乱れだしたと考えています。沖縄での調査時に撮影された写真を見せるシュタイナー。その写真を見てクロと慶太は驚きます。

魁音寺グループと思われるビルの一角で容量(テラ)をある女性に注ぎ込む比。女性は前回比と食事をしていた比の契約者です。そこで比は北条水華魅(ほうじょうみかみ)からの電話を受け、仕事の依頼をしています。恐らくクロ捕獲の依頼と邪魔者となった下位元神霊の排除を水華魅にするようです。

クロは写真に写る紋章から、写真に写る人物が自分の兄「獅子神黎真」であると気付きます。しかしクロが話し出す前に慶太が「かあさんだ」と写真の女性を見て呟くのです。驚くクロとシュタイナー。茜も覗き込み写真の女性が慶太の母親であると確認します。ありえないと呟く慶太ですが、先日駅で見た母親と同じ顔を持つ女性のことを思い出します。

茜は写真に映し出されている日付に気が付き、写真が撮られた日にはまだ慶太の母親は生きていたはずだと話します。それに沖縄は慶太の母親の出身地でした。しかしそれ以上の真相はここではまだわかりません。そろそろ時間だとエクセルはその場を去ります。これからの事に相談に乗って欲しい慶太は引き止めますが、既にシンクロしイクシードも持つ契約者であれば自分で考え行動するように話します。考え込んでしまう慶太。

エクセルに礼を述べる茜ですが、エクセルは連絡先を茜に教えます。TNOの車で帰宅途中のエクセルとシュタイナーは今日の調査結果を話し合っています。写真の女性は慶太の母親かどうか確定していないこと、クロはまだ何かを隠していること、慶太の容量(テラ)は特殊であること。そこへエクセルのゲーム機に連絡が入ります。現場へ向かうエクセルとシュタイナー。

ベランダで考え事をする慶太。クロは慶太に謝ります。なぜクロが詫びるのかわからない慶太。クロは、今現在慶太をクロが巻き込んでいるように、沖縄にいた慶太の母親と思われる人はもしかすると自分の兄が巻き込んでしまったのではないかと考えているようです。真実を明らかにするために、ひとりで沖縄に行くと言い出すクロ。しかし沖縄に行く術を知らないとわかる慶太は一緒に行くと言い出します。喜ぶクロ。

依頼を受けた水華魅はクロ捕獲に失敗した下位元神霊と戦闘中です。あっさり5人の下位元神霊を倒す水華魅。

【感想】
今回は前回に引き続きちょっと持ち直したかな。水華魅さん復活記念で79点w

OPはちょこちょこ変わりますね。前回まで茜でしたが、今回からは雪に差し替えになっていました。

北条水華魅はてっきりパスかと思っていたら、次回の主役みたいですね。公式には慎吾もその正体(ネタバレ?)と共に紹介済みです。ちなみに慎吾はサブの契約者として原作とは違う設定になっているようです。

(*´Д`*) ところで水華魅さんの戦闘シーンって、揺れまくりなのかなぁ?(ぉぃ

なんか全体のシナリオ展開がよくわからなくなってきました。本当に沖縄編やるつもりあるのか!?w

設定とか小ネタはこれくらいで、今回のお話の評価。今回はほぼ原作通りで、まぁいいんじゃないでしょうか。比のシーンはエロかったですね。 (*´Д`*)
解説に入れてもいいんですが、ネタバレとしては沖縄編の最後まで謎は引っ張ると思うので、暫くは説明放置しときます。まぁ勘のいい人は既に正体がわかっているんじゃないかな?
ところで今回一番良かったのはエクセルのシンクロシーンです。まさか準備しているとは思わなかった。クロよりかっこいいですよ。

そのクロですが、調子に乗ってイクシード打ちまくりです。慶太を殺す気満々ですねw(違)
一応慶太と和解した形をとっていますが、これはちょっと頂けない感じがします。といっても慶太とクロの扱いについては、本シリーズ全体に納得できないので、これはもうちょっと頑張って欲しいところですね。もっともシリーズ当初より前回くらいからいい感じになってきているので、もうちょっとって感じなんですけどね。

ところで驚いたのは北条水華魅です。彼女は実は原作でも扱いが小さくて、2巻で出たっきり放置状態です。慶太が探しにいくってイベントがつい最近あったんですけど、どこかに雲隠れ中です。原作では水華魅エピソードは大変悲しいお話です。真面目に作れば結構いい感じになると思うんですが、「サブ」とかゆう変な設定が追加されていますので、既に私の中では「改悪決定」の烙印が押されています。

アニメで成功しているのってエクセルだけじゃないかな?シンクロもよかったけど、サウザンドのシーンもかっこよかったですね^^
あらすじでも書きましたが、エクセルは丁度100歳です。シュタイナーとは肉体関係もあるって間柄ですがアニメではそういったシーンにはならないでしょう。エクセルが何故契約してTNOで戦っているかとゆうのは、実は悲しい過去があります。このあたりは是非やってほしいところですけど、こんなにゆっくりやっていると過去編すらパスしそうで、エクセルなど蚊帳の外でしょう。

茜は本編でも回収してない伏線なので、アニメ化では放置したまま終わるんじゃないかな?全部やると2クールになっちゃいそうですね。

次回、「サブの契約者」です。水華魅さんの肉弾戦が見所になるはず・・・なんだけど、期待しないでおこう。なればいいなぁくらいで^^;

===============================
TB先
・http://rinoamary.blog97.fc2.com/blog-entry-85.html
・http://kimamaanimespace.blog28.fc2.com/blog-entry-272.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-3112.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-1807.html
・http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1724.html
・http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-540.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-205.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/113900337.html
・http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-4792.html
・http://ameblo.jp/wv002524/entry-10210065782.html
・http://ameblo.jp/adam/entry-10210333511.html

スポンサーサイト

テーマ : 黒神












 



管理者宛の投稿

黒神The Animation 第5話「イクシード」

「素晴らしい契約者」
2009/02/07(土) 02:36:37 | パラサイト・イブ

黒神 The Animation 第5話 『イクシード』

前回のつづきで、いきなりクロvsシュタイナー戦。 クロのアッパーが決まるが、タフなシュタイナーはノーダメージ。 反撃され追詰められる...
2009/02/07(土) 09:28:29 | SERA@らくblog 3.0

黒神 The Animation 第05話 感想

 黒神 The Animation  第05話 『イクシード』 感想  あれ?これはいったい・・・      -キャスト-  伊吹慶太:浪川大輔  ク...
2009/02/07(土) 14:24:21 | 荒野の出来事

黒神 The Animation Episode 05「イクシード」

『突然現れた欧州連合組織TNO(ザ・ノーブル・ワン)の元神霊・シュタイナーと決闘することになった慶太とクロ。タフなシュタイナーにクロの...
2009/02/07(土) 18:15:17 | Spare Time

黒神 The Animation 第5話 「イクシード」 感想

黒神 The Animation Episode 05 「イクシード」 今回は、慶太のせいで決闘になってしまったクロとシュタイナーの戦いの結末と、1枚の写真が慶太...
2009/02/07(土) 18:33:09 | Little Colors

黒神 The Animation 第5話 「イクシード」 感想

今回はクロの食事シーンはなしです、残念♪
2009/02/07(土) 19:51:26 | wendyの旅路

黒神 The Animation Episode05「イクシード」

クロはイクシードを覚えた!!(テレレレッテレー に参加しております。よければバナークリック宜しくお願いしますです・・・!
2009/02/08(日) 10:37:50 | 気ままスペース

黒神 The Animation Ep05『イクシード』

先週分見れなかったんだ…ついていけるか心配なんだ…。 でもまぁその時はその時ってことで!と果敢に挑戦してみた 黒神 The Animation『イクシード』。 黒神 The Animation 第一巻 限定版 (初回生産限定) [Blu-ray]下屋則子, 浪川大輔, 大原さやか, 田村ゆかり, 小林常
2009/02/08(日) 20:32:51 | 風庫~カゼクラ~

黒神 The Animation #5

今回は、クロとシュタイナーが激しい戦いを繰り広げました。突然クロと慶太たちの前に現れたエクセルとシュタイナー。2人は彼らと戦うことになってしまいました。これまで何人ものト...
2009/02/12(木) 18:27:41 | 日々の記録

黒神 Episode05「イクシード」

突然現れた欧州連合組織TNO(ザ・ノーブル・ワン)の元神霊・シュタイナーと 決闘することになった慶太とクロ。 しかし、シュタイナーの圧倒的な力でクロは押されて行く。 そんな中、慶太はクロとシンクロして戦う気持ちが芽生えて来る。 より深いシンクロを果たす慶
2009/02/17(火) 16:52:43 | ぷち丸くんの日常日記

黒神 The Animation Episode05「イクシード」

クロ vs シュタイナー。勝負はクロが奮闘するも、やはり契約したばかりの彼女では敵いませんでした。伊吹慶太も一緒にボコられる。喧嘩を売ってきた生意気な小僧にもお仕置きしようとしたけど、エクセルに止められてしまいました、残念。この勝負は明らかに伊吹慶太に原因...
2009/02/18(水) 00:12:44 | 無限回廊幻想記譚
初音ミク 名曲メドレー



presented by 初音ミク オリジナル

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
LakshmiサーバでまったりしているGlayzzz(ぐれい♂)のサイトです。(GlayxxxはGarudaサーバ時代の名前で、サーバ統合で変わりました^^;)いろいろ面倒なのでサイトのURLはそのまま^^;
主にアニメの感想サイトですが、稀にFF11のプレイ日記が載ると思いますのでよろしく。
鯖で見かけたら、/waveとか/pokeとか、やっちゃってw
(自画像を髭にしました^^;)

基本的に戴いたTBは返信していますが、サイトによってできないところがあるようです。ごめんなさい。こちらにTBが出来ない方はコメントに残してもらえると嬉しいです^^

相互リンクは、「こちら」までコメントをお願いします^^

トラコミュに参加してみました^^;
にほんブログ村 アニメブログへ

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。