FF11とアニメな日々

FF11とアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)     5万ヒット ありがとうございます (*´Д`*)

 
--年--月--日 (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ :5話「影の国」】の感想です。

第五話です。幻の塔の登頂開始。

第五話

【あらすじ】(公式から)
幻の塔の頂点にいるのはギルガメス王の影。その存在が現実のギルガメス王にも悪影響を及ぼしているという。ギルガメス王の影を倒すために、幻の塔の最上階を目指すニーバとカーヤ。二人を追うジルたちは、黄色い空のフロアへと足を踏み入れる。そこは影のモンスターが次から次へと襲いかかってくる恐ろしいフロアだった。絶体絶命の危機に陥るジルたち。前進も後退もならないピンチをどう乗り越えるのか……。


【感想】
幻の塔の登頂が開始しました。最初は影の国です。カゲと呼ばれる黒い鳥の姿をした魔物が多数現れます。しかしその行動には一定のルールが課せられているようです。ルールを破るとカゲはススと化してしまいます。メスキアでも同じ「遊び」があり、塔のシステムは神々の作り物というよりは、人の知恵の延長にある物のようです。ところでカゲが死んでススになるのは、某アニメのまっくろなんとかみたいだなぁと思ってたりもします。

物語はこの影の国を通り次の世界へ進むまでが描かれます。突破方法は3者3様。

グレミカPTはニーバの突破方法を探り、その方法に従います。もっともグレミカは力押し。ニーバは魔法による突破を試みた様子。ニーバの痕跡にあった柱に刺さった矢は、矢と矢の間に影の橋を作り、橋の下を歩いて進んだものと思われます(とゆうことは、ヘナロも同じ突破方法ができるはず)。

幻の塔に入ってグレミカからお役御免となったヘナロはジルPTに復帰。カイは旧式な拘束具によって自由を奪われています。カイが魔術を使うときに外していることから、どうも行動を制限する拘束具ではなく、魔法的な拘束を受けているようです。

ジルPTは、ヘナロの失敗からカゲが影に入れない事を知ります。影ずたいにニーバが向かったと思われる出口を目指しますが、最後にある広場には影がなく突破できません。そこで柱を倒し影を作り出す事で出口まで近づきますが、最後の脱出の糸口は掴めず、最終的には力押しとメルトの協力を得て、ダンジョンを突破します。

PTに合流後のヘナロは、無理矢理幻の塔を登る事になった事についてジル達に文句を言っています。どうも登頂はヘナロの意思ではなさそうです。そうするとケルブから依頼を受けて登頂したのは間違いか?でもエタナに内通していたのも事実なので、もしかすると天空の宮までの護衛かな?確かにここから先は生きて帰れない場所ですし、幻の塔のことは伝えてなかった可能性が高いですね。

ウラーゴンPTは、いろいろトラブルを抱えるものの、結果的にメルトの機転とジルを助けるために使った魔法が解決策を生み、クムの指揮の下、ダンジョンを突破する事に成功します。やはりこのPTが一番非力ですね。ジルと共同戦線かと思っていましたが、今回の一件でメルトがダンジョン突破の鍵を握る事になりそうです。

一方メスキアではギル王の暗黒化が進んでいます。戸惑うギルに黒ギルは「別のやり方」といっています。なにかの伏線っぽいですが、その後の会話からするとイシターをどうにかしたいみたいですね。ドルアーガもからんできそうです。

某脚本の方のブログには各話のネタバレが1つ乗っているのですが(実はここのネタもそこが出典だったりしますw)、「幻の塔」は空間的にナンセンスな作りになっていると解説がありました。ナンセンスってなんだ?深く考えても分からないって意味かなぁ?

ネタバレといえば、第七話でアーメイの謎が明らかになるそうです。もっともPTには参加できないみたいですね。生き返るってよりは残留思念みたいな感じがするなぁ。もしかすると1話でカーヤが何かを話していたとか謎解きが少しあるかもしれません。

そういえば今回の入浴シーン担当の美肌PT。どうも登頂しないようですが、何かの役目を負っているようです。ケルブも登頂しないですしね。

ところで今回若ギルを見ていて思ったのですが、ジルとカーヤってもしかして従姉弟なのかなぁ?カーヤはカイの、ジルはギルの血筋を引いているような気がします。キャラ設定はなんとなく似せてますよねぇ・・・と思って・・・・公式に行ったら・・・。
公式のキャラ表でシークレットが外れました・・・・・って・・・ちょwwww カーヤ、○とってないか?wwwww ちょっとふっくらしていますよ^^;

それとも幻の塔はそんなに食環境がいいのか?wwww
公式のイラストもカイに似せてキャラ見直しされたような気がします。


1期
1期

2期



さて次回、「四つの刺客」です。1期最終回で出たあの方々の再登場ですね。ニーバPTの様子も出るようですよ。ちょっと楽しみ^^

===============================
TB先
・http://lapislazurirose.blog69.fc2.com/blog-entry-831.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51192345.html
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-2777.html
・http://wjham.blog95.fc2.com/blog-entry-764.html
・http://blog.livedoor.jp/shibachi1/archives/51498017.html

スポンサーサイト

テーマ : ドルアーガの塔


美肌PTの名前があったのでメモ代わりにちらウラ・・・(*´Д`*)

アーラ(赤毛)
イリリ(金髪長身)
ウールー(チャイナ):ケルブのお店
エンレ(メガネ)
オロ(青髪):ケルブのお店

アイウエオなんだね











 



管理者宛の投稿

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第5話「影の国」

「上手く行った…」 ジル達が影モンスターを突破して、上の階に行く話。 第2期は最初から嫌味役をやってたメルトですが、ここに来て株が...
2009/02/10(火) 13:15:42 | 日記・・・かも

(アニメ感想) ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第5話 「影の国」

ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(初回受注限定生産版) [DVD]クチコミを見る いよいよ幻の塔へと突入したジル達。だがそこで、いきなり強力な怪物と遭遇してしまう・・・。
2009/02/10(火) 17:04:38 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

リアル影踏み鬼 Sword of URUK第5話

 今回はドラゴンスピリット。代替ここまでが俺の愛したナムコ作品、まぁこのちょっと後のフェリオスなんかも好きではあるんですが、流れと...
2009/02/11(水) 09:04:46 | 世界日本ハムの哀れblog@非公式

ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第5話「影の国」

ドルアーガの塔 the Sword of URUK 第1の宮 (初回受注限定生産版)「上手くいった・・・」 ええぃっ、何ですかこの某所で「産廃」とまで言われている評価駄目駄目魔法使いの活躍は。 さりげなくジル達を助けるなんて、一体どこのナイスガイだよ。 3話で仲間を
2009/02/12(木) 20:21:10 | シバッチの世間話
初音ミク 名曲メドレー



presented by 初音ミク オリジナル

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
LakshmiサーバでまったりしているGlayzzz(ぐれい♂)のサイトです。(GlayxxxはGarudaサーバ時代の名前で、サーバ統合で変わりました^^;)いろいろ面倒なのでサイトのURLはそのまま^^;
主にアニメの感想サイトですが、稀にFF11のプレイ日記が載ると思いますのでよろしく。
鯖で見かけたら、/waveとか/pokeとか、やっちゃってw
(自画像を髭にしました^^;)

基本的に戴いたTBは返信していますが、サイトによってできないところがあるようです。ごめんなさい。こちらにTBが出来ない方はコメントに残してもらえると嬉しいです^^

相互リンクは、「こちら」までコメントをお願いします^^

トラコミュに参加してみました^^;
にほんブログ村 アニメブログへ

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。