FF11とアニメな日々

FF11とアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)     5万ヒット ありがとうございます (*´Д`*)

 
--年--月--日 (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【黒神 The Animation:6話「サブの契約者」】の感想です。

Copyright (C) 林達永・朴晟佑/スクウェアエニックス/サンライズ・バンダイビジュアル
当サイトについてのご注意

(修正:日本語が変なところを修正しました、毎度すみません^^;)

第六話です。水華魅vsクロ編です。

第六話

【あらすじ】
山の中の洋館に住む北条水華魅(ほうじょうみかみ)とその契約者である慎吾。既に寿命が尽きようとしている慎吾のために薬を差し出す水華魅。水華魅の愛の囁きでOP開始。

下位元神霊(トライバルエンド)を処分し慎吾のための薬を報酬として得る水華魅。次いで比はクロを捉えるように水華魅へ指示します。

水華魅は慶太のマンションに忍び込み、慶太のパソコンからネットアクセスの記録を調べ茜の居所を突き止めます。慶太は水華魅にログを解析されている事も知らず、茜のパソコンからネットへアクセスし沖縄の情報を検索しています。一旦自宅へ戻りお金を工面すると言って出かける慶太は、あっさりと水華魅に拉致されてしまいます。

水華魅は慶太に来訪の目的を告げ慶太に警告します。逃げ出す慶太を捕らえ殺そうとしますが、慶太がサブであることを見抜き、クロを誘き出す事にする水華魅。クロは慶太の異変に気付き飛び出しますが、マンションの入り口で茜とぶつかってしまいます。2人は茜の携帯に掛かって来る電話で慶太の誘拐を知り、指定された場所へ向かいます。

下位元神霊の生産工場を突き止めたTNOは、シュタイナーの合図で工場へ突入します。
方や魁音寺グループの本社ビル。蔵木大地は1ヶ月前に魁音寺グループから逃亡した「小暮里央奈(次回出てくる契約者の名前ですね)」の行方について比に問いかけますが、とぼける比。
シュタイナー達は霊石を利用して下位元神霊を作り出す装置を見つけ驚いています。

慶太がサブである事を伝え契約の理由を問いますが、答えられない慶太を見てクロが何も説明していない事を知る水華魅。そのとき慎吾が目覚め、水華魅は説明を中断し慎吾の元へ向かいます。

水華魅の自宅に到着したクロは茜を入り口に待たせ奥へ進みます。水華魅はクロの到着を感じ戦いに外へ出て行きますが、その後姿を見てある覚悟を決める慎吾。

クロに自分がサブであることを問う慶太へ、信頼しあえればサブとの契約が禁忌だとしても乗り越えられると説明するクロ。しかしクロの知らない事実を水華魅は知っています。サブとの契約が禁忌なのは、サブがその契約の負荷に耐えられず死に至るからでした。疑うクロの前に現れる慎吾は、自分がサブの契約者であり、水華魅の説明が事実であると伝えます。水華魅はクロと慶太には、まだ覚悟も信頼関係も出来ていない事を見抜いていました。

そして始まるクロと水華魅の戦闘。シンクロしない慶太を見て慎吾はクロの力になってあげないのか?と問いかけます。クロが力なく水華魅にパンチを入れた瞬間に慶太はシンクロしイクシードを発動させます。吹き飛ぶ水華魅。

慶太とクロの強さを確認した慎吾は、ここが自分の死に場所だと理解し、水華魅にシンクロして戦うように仕向けます。水華魅は慎吾のことを考えそれを拒否しますが、慎吾はウソをついて大丈夫だとシンクロして戦うように水華魅に言います。その言葉を信じてシンクロし戦う水華魅。

水華魅はイクシード「煉攻武神」を展開しクロを攻撃します。お互いサブの契約者を持つ制約から一気に勝負を着けたいと考える水華魅とクロ。お互いのイクシードを展開し相打ちに持ち込みますが、一歩及ばずクロは打ち負けてしまいます。しかし、水華魅のイクシードの負荷に耐えられず慎吾は既に息を引き取っていました。勝利を確信した水華魅の前に現れる若き日の慎吾。慎吾の死に泣き崩れる水華魅。

水華魅は慎吾の死で戦う目的を失い、クロと慶太の前から姿を消します。一度交わされた契約はどちらかが死ぬまで解除される事は無い。水華魅の言葉がクロと慶太の心に深く染み込んでいきます。


【感想】
え~っと・・・・作品としての評価は50点です。アニメ版として見れば、70点くらいかな。
(ちょっと見直しました^^;)

すっかり忘れられていると思っていた慎吾&水華魅編。アニメ版としてはまずまずの出来だったと思います。本当は2話くらい使ってちゃんと説明してもらえると、結構いい話しになったと思うのですが、1回だけの使い捨てに近いエピソードで盛り上がりに欠けたといえば否めないところではあります。

もっとも水華魅も、慶太がサブである事の語り部になる構成ですので、ストーリー全体の流れとしては1つの役目を担っていた事になります。そういった意味では、慎吾と水華魅が、クロと慶太の未来を暗示させる重要な役だったのではないでしょうか。

しかしこのままでは物語にも重大な欠陥を持つことになります。今回のエピソードで慶太は死と引き換えに物語を進めて行かなくてはならなくなりました。これはいただけません。最終回でドッペルライナーシステム自身をぶち殺すつもりでしょうか?(上条先生に出てきてもらわないと^^;)

ドッペルライナーシステムを憎む黎真と、慶太の運命が交錯して物語が作られているような感じがしてきました。ニライカナイ編のネタバレになってしまうのですが、原作でもサブの契約者が生きながらえた場合にどうなるかがストーリーの大きなカギとなってきます。それともニライカナイ編の設定を全部変えてくるのかなぁ?ちょっと予想がつきませんね。ともあれ原作設定はまったく改変され、新たな物語に変わりつつあります。これを原作改悪とみるかどうかは、これからの展開を見てみないとわからなくなってきました。ライドバックといい、黒神といい、いろんな意味の原作クラッシャーばかりだなぁ。

今回、慶太とクロは大きな十字架を背負ってしまいました。個人的な評点が低いのはこの点につきます。原作改変だと単純に怒っている部分も否定はしませんが、慶太の目的意識がぶれてしまうからです。慶太を高校生にしてみたり、サブの契約者にしてみたり、製作側の意図がまったく見えません。もっともそこが狙いなのであればまんまと引っかかっているんですけどね^^;

(ところで今回の水華魅さんですが・・・・・・何故揺れない?www)


ところで、またアニメオリジナルキャラが登場です。次回予告で公式サイトでも公開されているめがね娘の小暮里央奈。今回さりげなく大地がネタ振りしていましたね。また一段とクロの主役格が落ちていくwww
当初、クロがお付きの者がいないと何も出来ないといっていましたが、次回にそのお付きの者が出てきます^^;ちょっと楽しみですね。原作では過去編は回想シーンで現時点での登場人物はいません。その意味でも面白そうです。
あと公式にはクロの母親も出てきましたね。とゆうことは、過去編はちゃんとやるつもりなのか。話数たりなんじゃないか?w大丈夫か製作スタッフ?www

とゆうことで、次回、「クロの過去」です。おもいっきり過去編ですね。その次は沖縄に行くみたいです。ご当地元神霊の2人組で出る様子。これはちょっと楽しみ。とはいえ改変続きの黒神なので期待しないで待っていようと思います^^;


===============================
TB先
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-1832.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-3138.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-215.html
・http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-559.html
・http://ameblo.jp/adam/entry-10214150743.html

スポンサーサイト

テーマ : 黒神












 



管理者宛の投稿

黒神 The Animation 第6話 「サブの契約者」 感想

黒神 The Animation Episode 06 「サブの契約者」 なんてことですか。 はっきり言い渡されましたよ、慶太がサブだって…!(; ゚□゚)
2009/02/18(水) 02:09:14 | Little Colors

黒神 The Animation Episode06「サブの契約者」

沖縄へと向かう事にした伊吹慶太とクロ。佐野茜に迷惑を掛けないため、彼女には内緒で行こうとしてます。プニプニは連れて行くつもりなのだろうか?比瑢から依頼を受けた元神霊・銀虎一族の北条水華魅。ライダーズを倒した報酬は金ではなく、何かの薬。比瑢は契約者の方...
2009/02/25(水) 01:44:14 | 無限回廊幻想記譚
初音ミク 名曲メドレー



presented by 初音ミク オリジナル

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
LakshmiサーバでまったりしているGlayzzz(ぐれい♂)のサイトです。(GlayxxxはGarudaサーバ時代の名前で、サーバ統合で変わりました^^;)いろいろ面倒なのでサイトのURLはそのまま^^;
主にアニメの感想サイトですが、稀にFF11のプレイ日記が載ると思いますのでよろしく。
鯖で見かけたら、/waveとか/pokeとか、やっちゃってw
(自画像を髭にしました^^;)

基本的に戴いたTBは返信していますが、サイトによってできないところがあるようです。ごめんなさい。こちらにTBが出来ない方はコメントに残してもらえると嬉しいです^^

相互リンクは、「こちら」までコメントをお願いします^^

トラコミュに参加してみました^^;
にほんブログ村 アニメブログへ

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。