FF11とアニメな日々

FF11とアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)     5万ヒット ありがとうございます (*´Д`*)

 
--年--月--日 (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【とらドラ!:20話「ずっと、このまま」】の感想です。

Copyright (C) 竹宮ゆゆこ / アスキー・メディアワークス / 「とらドラ!」製作委員会
Copyright (C) King Record Co., Ltd.
当サイトについてのご注意

第20話です。沖縄への修学旅行・・・・のはずですが、雪山に向かっていますよ?w

第20話


【あらすじ】
1月1日。大河は初詣に行った神社で北村と会います。竜児はクリスマスにぶっ倒れてそのままインフルエンザで入院し、年明けも寝込んでいます。失恋大明神にいきなり願掛けるす大河。

ベランダでクリスマスの失恋事件を思い出す竜児は窓越しに大河を見つけ、最近高須家に訪れない大河の真意を問いますが、大河はそれが竜児のためであると説明します。竜児の傍に自分がいつもいることが、櫛枝が竜児を避けた理由であると大河は考えています。大河はもう一度櫛枝の本当の気持ちを確かめるように応援しています。一生店屋物宣言をする大河。

翌朝、沖縄の修学旅行の同意書を持ち登校する竜児。竜児が学校へ着くと下駄箱で見覚えの無い男子生徒に呼び止められます。男子生徒はクリスマスパーティーでクマサンタのぬいぐるみを着ていた人物でした。クリニング済みのスーツとポケットに入っていた櫛枝宛のプレゼントが返却されます。詫びる竜児。

教室では沖縄旅行に盛り上がる能登と春田。そこに現れる大河は春田に「ちんすこう」のちらしを見せられ読んでみろと強要されます。おもわず「ちん○すう」と読んでしまう大河を莫迦にする春田。

ロッカーの前で櫛枝宛のプレゼントの包みを破り、すぐに捨ててしまうと考えている竜児。そこに現れる春田と大河。春田は竜児の持つ髪止めに気が付き、欲しいと言って勝手に髪止めを自分の頭につけてしまいますが、それが櫛枝宛のプレゼントと感づいた大河は、無理矢理春田から髪止めを奪い返します。

2人が騒いでいると、櫛枝がいつも通りの笑顔で現れます。挨拶する春田と大河、そして櫛枝。しかし竜児はまともに顔を見ることができず、自動販売機の前まで逃げてしまいます。バカと罵る大河。竜児は「全部燃えてなくなればいいのに」と考えます。

「燃えて・・・無くなりました!!!」と絶叫してHRを始める恋ヶ窪ゆり(独身30歳)。何事かわからず独身(30歳)に質問するクラスの面々。説明を始める独身(30歳)。修学旅行の予定だった沖縄で宿泊するはずのホテルが火事で焼けて無くなってしまいました。5泊6日の沖縄旅行は、2泊3日の雪山スキー旅行へ変更。「わ~い♪ よかったね~」と棒読みの独身。

当然クラスでは不平不満の嵐です。生徒会長の北村もナンセンスと断固抗議しています。収拾のつかない教室に怒り収まらない独身は、黒板一杯に「人生思いどおりにはなんねーぞ!」と書き殴り、クラスのみんなを睨みつけます。黙って従う2-Cの面々。

学校帰りの下駄箱で出会う竜児と北村。北村は大河がいない事を不審に思い竜児に問いますが、竜児は大河が別々に行動したいと言い出した事を思い出し、北村へ返事もせず出て行きます。正月に大河が北村へ願いを伝えた事と、今の竜児の態度が関係があるかと考え込む北村。

竜児は帰り道に亜美と出会い挨拶しますが、亜美は竜児に対し喧嘩腰で話します。「バカだから嫌いになった」と絶交宣言をする亜美。亜美との会話を盗み聞きしている大河は笑い転げています。亜美は大河を待っていたのでした。

場所はスドーバックス。亜美は海外のお土産を大河へ渡しています。事情を聞くと大河が亜美にお使いを頼んだのですが、大河はせっかくのお土産は役に立たなくなったと嘆いています。それを聞いて不思議がる亜美は、そこで初めて沖縄旅行が無くなった事を知ります。ホテルが燃えたことを伝える大河に謝る竜児。亜美と大河は何で竜児が謝るのかわかりません。

大河は竜児が櫛枝へ告白し失敗した事を亜美に伝え、亜美が竜児に近づかないように注意します。「ついに大怪我したわけだ」と呟く亜美。大河は修学旅行を使って竜児と櫛枝の関係を修復したいと考えています。亜美にその事を伝え念を押す大河に、亜美は本当にそれでいいのか?と大河へ問いかけます。

亜美は帰ると言い出し店を出ようとしますが、竜児とのすれ違いに「大怪我したのがあんただけならよかったのにね」と伝えます。わからない竜児は亜美に問いかけますが亜美は答えません。

大河と一緒に帰宅する竜児は、歩きながら大河に礼を言い、何故自分と櫛枝が両思いなのかを問います。大河は櫛枝と竜児を信じているのが、両思いの根拠だと説明します。自分を信じている大河を裏切りたくないと考える竜児は、櫛枝との関係をやり直そうと決意します。

翌朝、交差点に立つ櫛枝へ声を掛ける竜児。一瞬表情を強張らせる櫛枝ですが、すぐに笑顔を取り戻し「オッスマーン・サンコーン」と返事をします。そこへ竜児を捕まえろと叫ぶ大河。櫛枝は思わず竜児の手を握ってしまい、恥ずかしくて赤くなりますが、意を決して竜児を捕まえます。その竜児に向かって荷物を投げつける大河は、勝手に学校まで走って逃げ出します。櫛枝は「大河のヤツ」と繰り返し呟きますが、竜児の声に我を取り戻し、2人で大河のバッグを持って登校します。

登校途中で櫛枝の髪の毛が短くなったことを指摘する竜児。よく気が付いたと褒める櫛枝ですが、それは櫛枝をよく見ているからと竜児は答えます。微笑んで喜ぶ櫛枝。櫛枝の弟は高校球児でも有名な甲子園常連の強豪校にいるのでした。弟に対して嫉妬心があることを明かす櫛枝。

下駄箱で亜美と出会う竜児と櫛枝。櫛枝は大河を見かけたか亜美に問いかけますが、竜児と2人でいる櫛枝を見て、「あ~ぁ」と答えます。訳のわからない2人。

修学旅行の班分けで意を唱える木原。木原がおかしいと言い出す能登。2人は意見の食い違いで喧嘩になってしまいます。竜児と櫛枝が同じ班で喜んでいる大河。仲良しに見える大河と櫛枝を見て面白くない亜美。

修学旅行のしおりを来週までに作ることになり、自宅を提供する大河。

日曜日に大河宅へ集まる9名。北村の仕切りでしおり作りが始まります。紅茶の準備をする櫛枝。それを手伝えと竜児に言い出す大河。北村はパソコンを大河に借ります。北村と普通に話せるようになった大河に驚く竜児。

紅茶の準備をしながら大河がひとり立ちしたことを喜ぶ櫛枝。自分は1年以上大河宅に来ていない事を話します。驚く竜児。櫛枝は大河父の騒動であまりプライベートには首を突っ込まないように決めたと話します。逆に竜児は失敗を恐れず大河のプライベートに踏み込みちゃんと更正できた。櫛枝はその事を褒めます。

しおり作りは遅々として進みません。去年のしおりに狩野の写真を見つけた奈々子。北村をからかう亜美。写真を見て固まってしまう北村。怒り出す大河。櫛枝と竜児は紅茶を運びしおり作りも休憩となります。大河のドレスを着てキラッ☆のポーズを取る春田。怒り出す大河。

竜児と櫛枝のモノローグ。櫛枝はこのままの関係が変わらず、ずっとこのまま続けばいいと考えています。ずっとこのまま・・・と考える竜児は、このままではダメなんだと考えます。

バスで雪山スキーの修学旅行に出発する2年生。バスでは苦いもの縛りのしりとりが行われています。心ここにあらずの竜児はつい「がんばる」と答えてしまいます。

「る~るるるるとスキャットする苦味沢渋彦」

【感想】
クリスマス編が終わり修学旅行編です。原作では巻頭挿絵に沖縄旅行の夢が膨らむ妄想カットがあるのですが、アニメではなにも無くスタート(あたりまえかw)。

前回の怒涛のクリスマス編から、一転落ち着いた三学期の始まりです。基本的には原作通りの流れで進んでいます。序盤としてはまずまず・・・・ではないですよね?前回の感想記事でも書いたのですが、あれだけ派手な騒動があったにも関わらず、大河も櫛枝もあまりに変化が無い事に不思議に思った方が多かったのではないでしょうか?これは次回明らかになります。

ちょっと気にしておきたいのは櫛枝の弟の話。このあたりはその後の展開の伏線です。とはいえ物語の中核ではないので、覚えておいたら話が理解しやすい程度で良いと思います。
北村編から大河の私物と化していた竜児のマフラーですが、晴れて(?)元の持ち主に返されました。このあたりは大河の決意の現れとして演出されています。

スポットが当たってないのに、どんどん不幸になっていくのは亜美。やっぱりクリスマス編では説明不足な気がします。このあたりはやはり構成ミスと云わざるをえません。作品としては素晴らしいと思いますので、ちょっと贅沢な希望なんでしょうけどね^^;


(大河)
大河は前回竜児に好意を持っている自分に気が付きますが、それゆえに竜児を応援しようと心に決めます。正月に北村を拝んでいるのは次回の伏線ですが、失恋大明神に願を掛けているのです。その内容は次回大河自身の口から明らかにされます。まぁ今回の行動を見ればだいたい想像がつくはずですが^^;

前回の大河の勢いで今回の態度はないだろう?と違和感を感じる方が多かったと思いますが、これは明らかに前回の説明不足です。大河は竜児を大切な人と認めた上で櫛枝との仲を応援しようと決めたのですが、このあたりの説明は前回なかったですね^^;

大河宅に招いた北村と普通に話しをしているシーンがありますが、これは北村との関係には決着がついた訳です。つまり ( 北村 > 竜児 ) の関係が、 ( 竜児 > 北村 ) に変わった事を示しています。

(竜児)
一度は櫛枝から拒否された竜児ですが、改めて櫛枝との関係をはっきりさせるために一歩前に進むことを考えています。これは大河の後押しが大きいのですが、竜児からみるとまだ櫛枝に振られたわけではないわけです。いつも通りに接してくれている櫛枝にまだ可能性は残っていると考える方が普通でしょう。

ところで亜美からは、あまりの鈍さに絶交を言い渡されました。前回心配していた通りの展開になってしまいましたが、もうちょっと構成的に考えて欲しかったなぁ。たしかに原作通りと言われれば否定できません。であればクリスマス編でちゃんと説明してもらわないと、竜児が理解できない以上に視聴者も理解できないような気がします。

(櫛枝)
前回一度は竜児を拒否した櫛枝ですが、三学期からは普通に接しようとしています。大河の本心は前回わかっているわけですから、竜児の真意が櫛枝の想像通りであれば、櫛枝的には出る幕がなくなるわけです。しかしそれは櫛枝の望みではありません。大河の部屋で紅茶を入れながら語られるモノローグ、今回のサブタイトルでもある「ずっと、このまま」が、櫛枝の願いでもあります。
しかし櫛枝の望んだとおりには話しは進みません。大河の思いやりが思わぬ形となり櫛枝を苦しめます(今回のかばん事件もそうですね)。次回は亜美も巻き込んでの本音トークが爆発します。暫くは櫛枝の視線で物語を見るほうがいいかな。

(亜美)
今回亜美は文化祭以来続けてきた「みんなをまとめる役」をやめてしまいました。クリスマス編で竜児に助けを求めた体育館倉庫の呟きは亜美を救うことなく、物語は進んでいきます。
体育館倉庫でも、前回のステージの後でも、竜児がすこしでも手を差し伸べていれば、ここまでこじれることは無かったと思いますが、竜児にはそこまで考えが至りません。まぁ仕方ないのですが、あまりにも亜美が可哀想だと思います(とゆうのは亜美派の贔屓目かw)。

今回も竜児に「大怪我したのは・・・」と忠告していますが、やはり竜児には伝わりません。一言多いのは亜美の良い所であり、悪い所でもあるのですが、口で言っているほど、竜児を見捨てているわけではないのだと思います。最終的に亜美を救うのは誰なんでしょうね?

(木原と能登)
北村と関係を深めたい木原。北村と大河がカップルだと面白いと考える能登。思いっきり利害の一致しない2人は、今回の班分けのエピソードで喧嘩を始めてしまいます。このあたりは本編での説明はないのですが、次回まで尾を引きます。なかなか難しいですね。

(恋ヶ窪ゆり(独身30歳))
人生思いどおりにはなんないそうですwww


次回、「どうしたって」です。修学旅行編は次回で終わり。それぞれの関係は竜児の希望に反して一歩進みます。感動のシーン・・・ってわけではないですが、最終回に向けての階段を登りだした感じですね。とりあえず亜美をなんとかしてやって欲しいなぁ・・・。当面の間、誰も支えてあげる人がいないのはこの人だけなのにね。いるとすればあの人だけなんですけど^^;

===============================
TB先

・http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-796.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-1853.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-578.html
・http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-574.html
・http://teleani.blog62.fc2.com/blog-entry-358.html
・http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-951.html
・http://maguni.com/diary.cgi?no=623
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-447.html
・http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/20-ce8a.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-3155.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/kiko000/diary/200902190000/
・http://dfpmblog.blog53.fc2.com/blog-entry-1323.html
・http://lilyiris.blog26.fc2.com/blog-entry-672.html
・http://enkaigakari.seesaa.net/article/114478632.html
・http://blog.goo.ne.jp/gurimoe/e/1fba743196b020617b283765ab2680d3
・http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200902190000/
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-221.html
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-2817.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200902190000/
・http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51135313.html
・http://rozi0533ver2.blog77.fc2.com/blog-entry-689.html
・http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-56.html
・http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10210910690.html
・http://nohohonkuukancat.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/20-daa8.html
・http://blog.goo.ne.jp/migie_no_migite/e/3ccb2b238acf30024b192f29319faec0
・http://blog29taka.blog107.fc2.com/blog-entry-628.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51200247.html
・http://koremosuki.blog39.fc2.com/blog-entry-290.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_id=1811584
・http://shoumo2.blog14.fc2.com/blog-entry-88.html
・http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1049.html
・http://gintokigachimuchi.blog79.fc2.com/blog-entry-283.html
・http://12091015.blog70.fc2.com/blog-entry-493.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/114478915.html
・http://pagyuu.jugem.jp/?eid=657
・http://eva8.blog121.fc2.com/blog-entry-29.html

スポンサーサイト

テーマ : とらドラ!












 



管理者宛の投稿

とらドラ! #20 ずっと、このまま

「人生思いどおりにはなんねーぞ!」  この作品の全てを表す三十路の叫び。
2009/02/19(木) 07:35:30 | 在宅アニメ評論家

とらドラ! 第20話 「ずっと、このまま」

「ち、ちんこす」 春田www 亜美ちゃんにも言ってもらいたかったw
2009/02/19(木) 07:43:55 | リリカルマジカルS

とらドラ! 第20話

[関連リンク]http://www.starchild.co.jp/special/toradora/第20話 ずっと、このまま実乃梨に告白する前に完全にそれを否定されてしまう竜児寒空の中倒れた竜児の今は…。インフルエンザ。一人初詣...
2009/02/19(木) 07:46:31 | まぐ風呂

とらドラ! 第20話「ずっと、このまま」

冬休み、終わっちまった~(ノ∀`*) 竜児、インフルエンザでずっと寝込んでたらしいですw フラれて、精神的なショックも大きかったのかな...
2009/02/19(木) 08:01:57 | 空色きゃんでぃ

とらドラ! 第20話 『ずっと、このまま』 (感想)

「どうせバカだから分かんないでしょ」 「あーあーだねー」 竜児・大河・実乃梨の煮
2009/02/19(木) 08:04:58 | アニメ-スキ日記

とらドラ!20話 「ずっと、このまま」【感想】

櫛枝に振られた竜次はショックを引きずりながら年越しを迎える。 そして年明けの学校。学校行事では修学旅行が控える。 竜次は修学旅行で櫛...
2009/02/19(木) 09:07:12 | 失われた何か

とらドラ! 第20話「ずっと、このまま」

聖夜にフラレ。正月はインフルエンザで寝込み。 竜児の人生まっくらです(^^; 沖縄への修学旅行でもりあがるクラスを見て思わず呪ってし...
2009/02/19(木) 09:14:28 | SERA@らくblog 3.0

とらドラ! 20話

 「ずっと、このまま」 先生っ!全く意味がわからないのですがっ!!!激しく同意ですっ(`Д´)ゞマンション買う話がどうにかなってしまったのかと思ったよ。(笑)人生思いどおりにはなんねーぞ!ほんとだね。チョークをブチ折るのもわかります。修学旅行の行き先が沖...
2009/02/19(木) 09:35:38 | 烏飛兎走

とらドラ! 第20話「ずっと、このまま」

人生思いどうりにはなんねーぞ! 三十路先生が言うと迫力が(爆
2009/02/19(木) 10:32:44 | ネギズ

とらドラ! 第20話 『ずっと、このまま』 感想

■とらドラ!トラコミュ 『北村くん。』 失恋大明神だからですね(ノ∀`) きっと恋愛以外にも御利益が(笑) クリスマス明け、竜児は...
2009/02/19(木) 10:39:15 | LilyIRIS-Noteξ夢の果てまでξ

とらドラ!第20話 ずっと、このまま 感想

by Seesaaショッピングとらドラ! 逢坂大河 (1/10スケールPVC塗装..¥ みなさん、こんばんは!いつもありがとうございます! とうとう20回まで来てしまいましたね。 このアニメは久々のヒットです。捨て回無しの高品質。 原作も次の10巻で完結らしいし 少し寂しいな...
2009/02/19(木) 10:41:48 | サラリーマン オタク日記

とらドラ!第20話『ずっと、このまま』の感想レビュー

アバンにそれを持って来るのか~! ヾ(≧∇≦*)ゝ と、わかる人ならテンション上がりまくりの修学旅行準備編です。 『遂に、大怪我した訳だ。』と亜美が語っているように、告白する事すら拒絶された竜児。 冬の路上でうなだれていたお陰で、インフルエンザにかかってしま...
2009/02/19(木) 11:52:34 | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

とらドラ! 第20話「ずっと、このまま」

とらドラ!の第20話を見ました。とらドラ・ポータブル!超弩級プレミアムBOX第20話 ずっと、このまま3学期を翌日に控えた夜、竜児は久しぶりに会った大河から、これまでの2人の関係が実乃梨に誤解を与えているので、もっと距離を置こうと告げられる。更に実乃梨が自分に好...
2009/02/19(木) 11:58:59 | MAGI☆の日記

とらドラ! 第20話 「ずっと、このまま」 感想

とらドラ! 第20話 「ずっと、このまま」 あれだけ竜児が自分のそばからいなくなることに泣き叫んだのに、それでも大河は実乃梨のことを...
2009/02/19(木) 12:12:27 | Little Colors

とらドラ! 第20話 感想

 とらドラ!  第20話 『ずっと、このまま』 感想  でいたいの?  それとも変わりたいの?  ついに20話ですよ皆さん・・・。   ...
2009/02/19(木) 13:22:03 | 荒野の出来事

とらドラ! 第20話 「ずっと、このまま」 感想

人生思い通りにはならない―
2009/02/19(木) 13:35:57 | wendyの旅路

とらドラ! 第20話「ずっと、このまま」

前回で実乃絵に振られた竜児。 今回からは修学旅行編に突入です。
2009/02/19(木) 14:17:52 | 日記・・・かも

「とらドラ!」第20話

 第20話「ずっと、このまま」竜児は、毎日高須家で過ごしていた大河が、年が明けてから一度も顔を出さないことを気にしていた。3学期を翌日に控えた晩、彼は久しぶりに会った大河から、これまでの二人の関係が実乃梨に誤解を与えているので、もっと距離を置こうと告げ...
2009/02/19(木) 15:08:57 | 日々“是”精進!

とらドラ! 第20話

第20話『ずっと、このまま』とらドラ! Scene2(初回限定版) [DVD]今回は、もう冬休み終わったのね。
2009/02/19(木) 16:03:56 | ニコパクブログ7号館

とらドラ! 第20話「ずっと、このまま」

ずっとこのままだったらいい…それは竜児とみのりんの関係の事も? クリスマスから年明けへと時期は移る。冬休みをインフルエンザによ...
2009/02/19(木) 16:34:28 | 天国と地獄と雑文ver2.00

とらドラ!第20話「ずっと、このまま」

明ける新年、明けない未来。 とらドラ!第20話「ずっと、このまま」の感想です。
2009/02/19(木) 17:43:07 | 日常と紙一重のせかい

とらドラ! 20話「ずっと、このまま」 感想

キラッ☆
2009/02/19(木) 19:18:40 | マナヅルさん家

とらドラ!第20話「ずっと、このまま」

 クリスマス・イヴは竜児達の学校で行われる、クリスマスパーティ当日。「迷惑を掛けたからパーティには行かない。」と意志を示した実乃梨に電話をした竜児。その間大河が、父陸郎が着ていたスーツを貸してあげた。髪形もオールバックに決め、パーティに参加する準備が整...
2009/02/19(木) 19:47:00 | アニメのストーリーと感想

とらドラ!20話感想

とらドラ!第二十話「ずっとこのまま・・」 初詣から始まって ぅん高須インフルエン
2009/02/19(木) 21:06:13 | のほほん空間

とらドラ! 第20話「ずっと、このまま」

クリスマスイブの失恋のショックでインフルエンザで倒れた竜児 大河は「失恋大明神」北村に何を願ってるんでしょ~~~~~? 大河、自立宣言!って言うかテンヤモノ宣言! 竜児とみのりんの為に自立したらしい・・・ 逃げずに・・・・・・竜児に言った言葉 大
2009/02/19(木) 21:51:34 | 「ミギーの右手」のアニメと映画

とらドラ! 第20話「ずっと、このまま」

博士「頑張れ竜児!!」助手「何を藪から棒にwww」...
2009/02/19(木) 22:39:40 | 電撃JAP

とらドラ! 第20話「ずっと、このまま」

第20話あらすじ 三学期を翌日に控えた晩、竜児は大河に会った。彼は年が明けてからというもの、大河が一度も家に顔を出さなかったことを責...
2009/02/19(木) 23:23:38 | 全て遠き理想郷?なブログ

(アニメ感想) とらドラ! 第20話 「ずっと、このまま」

とらドラ! Scene1(初回限定版) [DVD]クチコミを見る クリスマスパーティで実乃梨に遠回しに振られた竜児。大河は竜児が振られたのは自分のせいだと思い、竜児から離れ独り立ちしようとしていた。3学期が始まり、修学旅行を目前に控えた竜児は実乃梨に普通に接する事が
2009/02/20(金) 00:11:48 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

とらドラ! 20話れぶー 「ずっと、このまま」

Q.大火傷してしまったのは果たして何人? Amazon.co.jp ウィジェット なんていうか、嵐の前の静けさのような回でしたね。 この後、いろいろ...
2009/02/20(金) 00:16:18 | ふぉーおーる@好きならなんでもいいじゃん

とらドラ! 第20話 「ずっと、このまま」

北村にお願いをする逢坂大河。こんな絵は、滅多に見れないほど希少価値がありますね。あの大河が、人にお願いをするなんて信じられません。
2009/02/20(金) 00:54:18 | ゼロから

とらドラ! 第20話「ずっと、このまま」 (アニメ・感想)

アニメ とらドラ! 第20話「ずっと、このまま」 ちょっち、今回編集が遅れてごめんなちゃい( ̄ω ̄;) では、本気モード突入!! 書くぜ...
2009/02/20(金) 01:45:37 | アニメ・コミックだーいすき♪

とらドラ! 第20話「ずっと、このまま」

とらドラ! Scene1(初回限定版) [DVD](2009/01/21)釘宮理恵間島淳司商品詳細を見る先週の神回から一変して、今回は落ち着いた内容に。
2009/02/20(金) 07:56:04 | 明善的な見方

とらドラ! 20話 ずっと、このまま

人生思うようにいかない事ばかりだ でも大丈夫!分かってくれる人はいる NEVER GIVE UP ですよね 先生 だからもっ...
2009/02/20(金) 09:07:53 | ハヤテのごとく!に恋してるっ!?

とらドラ! 第20話

第20話「ずっとっこのまま」 人生思いどおりにはなんねーぞ! 先生・・・その通りです。
2009/02/20(金) 21:26:53 | プチクリ

とらドラ! 第20話『ずっと、このまま』

ぐわーー!大河も不憫なら亜美も不憫。そしてそんな事やってたら 余計に傷つくんじゃのか、みのりーぬ! …まぁ5泊6日の沖縄修学旅行が2泊3日の雪山へ変更になった皆さん 全員がとても不憫ではあるのだけれど。 アニメも原作も終わりの日が近付いてますね(涙) とら...
2009/02/22(日) 01:44:07 | 風庫~カゼクラ~

とらドラ! 19話&20話 感想

   19話 「聖夜祭」    「聖夜祭」・・・変換すると「聖野菜」にしかならなかった(笑)←コラ!    大河はクリスマスパーティで、竜児と実乃梨をくっつけようとあれこれ手を尽くし。  竜児は大河から貰ったスーツを着こなし、この日に実乃梨に...
2009/02/22(日) 17:34:01 | 独り言の日記

とらドラ感想 第20話 「ずっと、このまま」

テストのせいでちょっとみることできなかったけど ようやくみました! 軽めですけど感想です。
2009/02/28(土) 16:49:39 | 己が力を示し、変えられぬ運命に抗え
初音ミク 名曲メドレー



presented by 初音ミク オリジナル

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
LakshmiサーバでまったりしているGlayzzz(ぐれい♂)のサイトです。(GlayxxxはGarudaサーバ時代の名前で、サーバ統合で変わりました^^;)いろいろ面倒なのでサイトのURLはそのまま^^;
主にアニメの感想サイトですが、稀にFF11のプレイ日記が載ると思いますのでよろしく。
鯖で見かけたら、/waveとか/pokeとか、やっちゃってw
(自画像を髭にしました^^;)

基本的に戴いたTBは返信していますが、サイトによってできないところがあるようです。ごめんなさい。こちらにTBが出来ない方はコメントに残してもらえると嬉しいです^^

相互リンクは、「こちら」までコメントをお願いします^^

トラコミュに参加してみました^^;
にほんブログ村 アニメブログへ

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。