FC2ブログ
 

ネトゲとアニメな日々

ネトゲとアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)

 

【ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ :(最終回)12話「つないだ手は」】の感想です。

Copyright (C) NBGI/イズミプロジェクト
Copyright (C) 2008 avex entertainment inc.
当サイトについてのご注意

第12話、最終回です。

第12話_1第12話_3
第12話_5
第12話_2第12話_4
(画像は公式サイトより)

【あらすじ】(公式より
ついに真の姿を明らかにするドルアーガの塔。そして対峙するジルとニーバ、カーヤとサキュバス。戦いの果てに見えるものは……。

【感想】
ついに最終回。ファティナ派の管理人涙目(マテ
ちょっと無理っぽかったけど、いい最終回でした。

ネタバレな話は、思いっきり遠藤Pのブログに書いてあるので、そちらをどうぞ^^; → こっち
「あのシーンに出てた人だれだっけ?」と思ったときは覗いてみると、ほぼ解説がついてます^^;;;

ジルが最後にドルアーガを倒すのは、どうにもご都合主義っぽいですが、ここで終わらないと投げっぱなしだし致し方ない。イシターは最後まで現れず、たしか人間界には不可侵なお約束らしいので、あくまでドルアーガの攻撃に対抗しただけって事らしい。ちなみにイシターの姿に興味のある方は、1期EDの最初に出てくる女性を見に行きましょうw

グレミカはいろいろ真相を知っているようでしたが、結局ニーバには手を出せずにご臨終。ヘナロもあっさり退場と、結構最後になって人を殺して終わるシーンが多かった気がします。たしかにお話としては辻褄が合うものの、ちょっと残念でしたね。

最終回のお風呂担当が作品中にはいないらしく、また鳴きネズミあたりにしておけばいいものを、どうも遠藤Pの実写写真で補完したらしい。困ったもんだw

エンディング関連。
ギルとカイは神様になったそうです。カイは最後までスプーンでした。最後のひぎぃはアドリブらしいですね。これはやりすぎじゃないか?^^;

ジルとカーヤは、とりあえずくっついたみたいで、めでたしめでたし。1期のOPからこの2人はペアだったからなぁ。まぁ落ち着くところに落ち着いた感じですね。

ニーバは結局生き延びたらしいですね。ジルはドルアーガだけを殺したみたい。ニーバの為に力を使い果たしたサキュパスはニーバと共に暮らしているらしいけど、これもちょっと納得はいかないですね。

ファティナに結婚の申し込みをして速攻で断られたウトゥ。結局ファティナとはうまくやっているようでしたが、だったら半年前(9ヶ月前)になんでいなくなったんだろ?最後にそうなるんだったら、最初から一緒にいて、結局ウトゥに戻っていったみたいな感じにして欲しかったですね。

アミナを筆頭とした悪役の方々、マイトなどのロボット軍団、その他死んでいった人々はさすがにフォローできなかったみたいです。そこまで救いは無いのはあたりまえなんだけど、ギル&カイだけ登頂者に紛れ込んでいたり、カリーだけこっそり復活してたるするのは、一部のキャラに肩入れしすぎでちょっともったいなかったです。もしかしたら画面に映ってないところにいるのかもしれませんけどね^^;

こんなところかな。なんかいろいろ書き忘れているみたいな気もするけど「いいお話でした」で全てが物語れてしまうので、いいんでしょうw

1期から続いたお話もここで一旦終りです。スタッフの皆様、関係者の方々、ご苦労様でした。またいい作品を作ってくださいね^^

スポンサーサイト



テーマ : ドルアーガの塔












 



管理者宛の投稿

(アニメ感想) ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第12話 「つないだ手は…」

ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(初回受注限定生産版) [DVD]クチコミを見る ☆「ピッコロのらじお♪第25弾 「ちょっとマイナーだけど今期注目のアニメ」」をポッドキャストにて収録!☆アニメブロガーが集まり、ちょっとマイナーだけど注目している作品につ...
2009/04/02(木) 18:12:55 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
旧「FF11とアニメな日々」です。
(すでに引退の身ですので、タイトル変更しました)

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

カテゴリ