FF11とアニメな日々

FF11とアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)     5万ヒット ありがとうございます (*´Д`*)

 
--年--月--日 (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年04月21日 (Tue) 03:21

黒神 The Animation:14話「突破口」

【黒神 The Animation:14話「突破口」】の感想です。

Copyright (C) 林達永・朴晟佑/スクウェアエニックス/サンライズ・バンダイビジュアル
当サイトについてのご注意

第14話です。

第14話_1第14話_2
第14話_3
第14話_4第14話_5
(画像は公式サイトより)

【あらすじ】(公式から
慶太たちはベルンハルトやTNOの協力を得て蔵木のいる魁音寺ホテルに潜入する。
魁音寺一族と総裁、名立たる名士が集められた会場では蔵木の副総裁就任披露パーティが開かれていた。
スピーチをする蔵木の前に現れた慶太は再び対面を果たすのだった。
同時刻、利用され続けた自らの運命を呪う雪は、ある決意の行動を起こすのだが―。

第14話_6第14話_7
第14話_8第14話_9第14話_10
(画像は公式サイトより)

【感想】
とりあえずオリジナルっぽくなってきた14話。原作だとこの後クロが挫折してナムが出てきて盛り返すんですけど、当面はそういった気配はなさそうです。よかったよかった。
4/17発売のガンガンではついにクロが慶太に告白を。(*´Д`*)

沖縄編から半年後。目覚めた慶太はやはり自分がサブであることを引きずったまま。魁音寺グループを蹴撃して雪の目を覚まさせる事になりました。同じく自分がサブであると自覚している雪は茜と直接対決。マイナスルートは自滅の道なんだけどなぁ。もっとも慶太の事もあるし、アニメ版のドッペルライナーシステム自身に穴があるので、そのあたりが描かれるのでしょう。

ところで魁音寺家って子供多すぎじゃないか?1クール目で何故雪がグループの運営を任されていたのかも説明不足な気がしました。あれだけ子供がいるんだったら、それぞれ専門の系列を子供に預けて経営させてみるんじゃないかなぁ?

それから蔵木は慶太に人前で本名を明かされて慌ててませんでしたね。どっちか名前を統一して欲しいなぁ。蔵木は逆に「古い友人」と自分の素性を明かすような発言までしてしまいました。これも結構ヤバイストーリー展開なんですが、物語全体としてはスルーするのかな?
前回メガエグゼ大会だったのが、今回は1回も打てずってのも見ていて素直に納得できなかったりします。こういったところがちゃんと出来てない作品は視聴者側も冷めた目で見てしまうので感情移入しにくいですね、困ったもんだ。

次回、「修羅」です。17話くらいまでgdgdが続くみたい。アニメ版オリジナルストーリーでも盛り上がってほしいなぁ。なんかこのまま終わりそうで恐いですね^^;

スポンサーサイト

テーマ : 黒神












 



管理者宛の投稿

黒神 The Animation Episode14「突破口」

魁音寺雪の夫となる蔵木大地を副総裁とする事を決定した魁音寺総裁に息子達は動揺。ああ、やっぱりあれは雪と蔵木の結婚を意味していたのか。しかし一族で雪以外が全員ルートだったという事は驚きだよな。どれだけ運の強い一族なんだか。それだけマスタールートが揃ってい...
2009/04/28(火) 20:24:07 | 無限回廊幻想記譚
初音ミク 名曲メドレー



presented by 初音ミク オリジナル

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
LakshmiサーバでまったりしているGlayzzz(ぐれい♂)のサイトです。(GlayxxxはGarudaサーバ時代の名前で、サーバ統合で変わりました^^;)いろいろ面倒なのでサイトのURLはそのまま^^;
主にアニメの感想サイトですが、稀にFF11のプレイ日記が載ると思いますのでよろしく。
鯖で見かけたら、/waveとか/pokeとか、やっちゃってw
(自画像を髭にしました^^;)

基本的に戴いたTBは返信していますが、サイトによってできないところがあるようです。ごめんなさい。こちらにTBが出来ない方はコメントに残してもらえると嬉しいです^^

相互リンクは、「こちら」までコメントをお願いします^^

トラコミュに参加してみました^^;
にほんブログ村 アニメブログへ

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。