FC2ブログ
 

ネトゲとアニメな日々

ネトゲとアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)

 

【CLANNAD ~AFTER STORY~:3話「すれちがう心」】の感想です。

第三話、春原回・・・と思ったら、今回が芽衣ちゃん回だったんですね。今更ながら気がつきました^^;
しかも前回の予告シーンで、てっきりシリアス回なのかと思ってたら、やられましたね。京アニ、さすがですね。

アバンはデートの続きから。
「磯貝早苗子。17歳です♪」     
17歳 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!! と思ったのは私だけじゃないはずw
磯貝・・・って、お隣さんじゃんかw

早苗子さんとのデートは春原リード(?)の元、いろいろ歩き回ることに。ですが見事に外しています。
ことごとく予想通りに期待を裏切る春原ですが、早苗子さん楽しそうです^^;

公園でいじめにあっている女の子を見て複雑な春原兄妹。やはり早苗子さんがお世話にしてしまうのはお約束って感じですが、春原は何か引っかかりがありそうでした。どうも芽衣側にもなにか事情がありそうです。もしかすると春原にはその理由も既にわかっているのかもしれませんね。

翌日春原と朋也の学校での会話ですが「それと便座カバー」がきましたw
最初聞いたときは、会話になるんかいな?とか思ってましたが、思った以上に会話にならないですね^^;;ここらへんの脚本はすばらしいと思いました。

早苗さんからの電話があるといって早々に帰宅する春原ですが、それを追って朋也、渚、芽衣が寮へ押しかけます。どうあっても芽衣の心配をしない春原に業を煮やして、芽衣は嘘をついて寮を出ます。

場面はかわって渚宅。全ての経緯を明かして芽衣に詫びる朋也と渚。
実は春原に叱って欲しかったと明かす芽衣。芽衣が渚宅に泊まってまで春原のことにかまうのは、何か別な理由がありそうですね。

さて翌日、早苗子さんはデートの準備に余念がありません^^;秋生さん乱入で混乱の中、早苗子さんが先に脱出。朋也と芽衣も後を追いますが見失い、2人でデートをする事に^^;

芽衣に「おにいちゃん」攻撃を受けて瀕死の朋也。更におにちゃんを続けるかどうか悶絶している現場を、杏、椋、ことみに目撃される朋也!!!(ここは爆笑です。)全員の表情の変化も面白かったですね^^;思わずアイスクリームを落とす椋。3人が去っても悶絶が続く朋也。さすがすごい破壊力ですw

で、気を取り直し芽衣とデートもどき(とゆうかデートそのものだな)を続ける2人。プリンセスなクレープのシーンもすばらしかったです^^さすがおにいちゃん効果w
このあたりは、シリアスなシーンとの対比として描かれているのでしょうが、やはり構成のうまさが光りますね。その後の春原の登場シーンが際立ちます。

いつになくシリアスな春原に、「おれが芽衣ちゃんの彼氏だ」と嘘をつく朋也ですが、春原はこれにも乗ってこず、芽衣は落ち込んでしまいます。サッカーの話題など出て、次回へ続くといった感じです。

全体として、サブタイトル「すれちがう心」の通り春原と芽衣のシリアス展開をベースにして、軽いエピソードで笑いをとっていました。とてもいい出来だと思います。
(そういえば子役声優に三瓶由布子がいてちょっとびっくり。プチ豪華だったりしますな)

春原&早苗子デートシーンで、「ここ、なにがあったっけ?」と渚に聞く朋也のシーンが印象的でした。ありゃ何かの複線ですかね?背景もどこだろう?ここ?と思ってたところだったので大変気になりました。あれも「変わっていく街並み」の複線なんでしょうかね?

それから芽衣ちゃんの「おにいちゃん」攻撃は、朋也と同じく、すげぇやられました。^^;
明日書店に行って、妹アンソロジーを買う人がいるかもしれませんねw
(いや・・・マジで買ってくるかも・・・・・)

妹アンソロジー (ガンガンコミックスアンソロジー)妹アンソロジー (ガンガンコミックスアンソロジー)
(2007/10/22)
てぃんくるひろえ なつき

商品詳細を見る


さて、次回はサッカーの話があって、朋也と直接対決な予感。
秋生さんが出たのは、ラストへの複線だと思うけど、それは次回のお楽しみです^^
スポンサーサイト



テーマ : CLANNAD -AFTER STORY-












 



管理者宛の投稿

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第3話「すれちがう心」

朋也と芽衣、デートをするって話でした。
2008/10/17(金) 07:36:18 | 日記・・・かも

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第3話「すれちがう心」

博士「妹は正義!!」助手「黙れクズ」...
2008/11/08(土) 00:49:30 | 電撃JAP
プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
旧「FF11とアニメな日々」です。
(すでに引退の身ですので、タイトル変更しました)

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

カテゴリ