FF11とアニメな日々

FF11とアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)     5万ヒット ありがとうございます (*´Д`*)

 
--年--月--日 (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年04月22日 (Wed) 06:27

シャングリ・ラ:3話「天地層造」

【シャングリ・ラ:3話「天地層造」】の感想です。

Copyright (C) 2008 池上永一/角川書店/シャングリ・ラ製作委員会
当サイトについてのご注意

(修正:アトラスに関する描写を第四話の感想に追記しましたので、第三話のコメントは削除しました^^; すみません)

第三話。

第三話

《KADOKAWAanime公式OP動画》


【あらすじ】
「この子が生まれる前にアトラスを完成させるのです」
最近同じ夢を見る國子は謎の声の事を凪子に相談し、凪子は國子が子供だった頃に國子の親がアトラスにいた事を伝えます。

アトラスの物資輸送列車を襲うメタルエイジの武彦。ドゥオモではミーコのアトラス行きが決まり送別会が行われています。モモコは熱帯魚の看板を渡しお店の復活をミーコに託します。
ホバークラフトで旅立つミーコを見送る國子とモモコ。ミーコへ餞別を渡す為に現れる武彦ですが國子とモモコの冷やかしに照れています。

ドゥオモでアトラスの物資を配るメタルエイジですが、ドゥオモの一部の人達はそんな武彦達の行動に批判的です。メタルエイジを擁護する人達と反対する人達の衝突がおこり國子は争いを止める為に間に入りますが、反対派から「何も苦労してないメタルエイジのお姫様」と揶揄され言葉を無くします。そのとき爆弾雨(ひょう)の警報が鳴り広場の人達は散り散りに建物の中へ避難します。雨で避難している子供からアトラスのチョコレートをもらう國子。

設備の整っていない診療所で赤ちゃんをあやす母親の姿を見て、設備が整っていない事から子供を失ってしまったとモモコから聞いたドゥオモの人達の苦労を思い出し考え込んでしまう國子は再び物見櫓となっている時計塔に登っています。國子を心配して現れるモモコ。ドゥオモの人達の苦労はアトラスに行けば無くなるのではないかと考える國子は、アトラスへ行ってその目で確かめてみることを決意します。

石田ファイナンスで経済炭素の取引成功から大金持ちになっている香凛。勝手に集ってくるお金を何に使うか悩み、まずは大好きなぬいぐるみを買い占めていますが、お金は遣い切れない程集ってきます。ぬいぐるみの次に何を買おうか悩んでいますが、そんな香凛を他所に苦しんでいるメデューサ。香凛は自己防衛本能が生産性の向上に繋がるメデューサのシステムをちょっと後悔しています。

そこへクラリスから通信が入ります。クラリスはサウジアラビアの炭素指数を勝手にいじったと香凛を怒っています。香凛はクラリスとの話し合いでロシアの後にサウジアラビアをヘッドリースすると決めていましたが、クラリスは突然の炭素指数の変化で500億ユーロの取り引きを逃したと香凛に怒りながら説明します。

携帯端末で炭素指数のグラフを見ると確かに炭素指数は変化していました。身に覚えの無い香凛は意図的な市場の変化に驚いています。サウジアラビアの炭素指数の変化は、メデューサのシステムを真似した他の組織がサウジアラビアの経済炭素をヘッドリースしたからでした。

アトラス公社の電磁結界内に幽閉されている水蛭子(ひるこ)。公社で御印の剣の共鳴について話し合っている総一郎と九木。九木は烈音に樹海で太陽(國子)に会った事を聞きますが、烈音は草薙が会ったと答えます。

ドゥオモでアトラスの通行パスを國子とモモコに渡す武彦は、秋葉原で手配したパスだと2人に説明しています。2人がアトラスに行くには自分も一緒に付いて行く事が条件だと話す武彦にモモコと國子はその条件を渋々承諾します。

作業員の輸送列車の線路脇から駅に忍び込む武彦、モモコ、國子の3人。寿司詰め満員になった輸送列車はアトラスの柱であるメガシャフトのふもとに到着します。メガシャフトに入るためのエレベータで階上に上っている3人ですがまわりではアトラス建造反対の罵声が聞こえます。國子が声の主を確認すると武彦はそれがメタルエイジ練馬支部の人間であると答えます。

アトラスくじの当選者受付でミーコは11層に案内されます。11層の月宮殿に着いた地上の人達は荷物を奪われ薬品で消毒されます。荷物は火炎放射器で焼却処理されてしまいました。怒り出すミーコですが麻酔銃で撃たれて気を失ってしまいます。目が覚めるとミーコは美邦の前にいました。薬を要求する美邦。ミーコは薬を手に取りどうしようか思案しています。それを見守る小夜子。

アトラスのセキュリティゲートまで進んできたモモコ、武彦、國子の3人。モモコと武彦はゲートをパスしますが、國子の番でアラートが鳴り響きます。銃を奪って逃走する3人。武彦を先導にメガシャフトの外側へ向かいます。侵入者の連絡を受けた涼子は射殺を指示しています。

メガシャフト外部の工事用ゴンドラで逃亡を図る武彦ですがゴンドラも強制停止されてしまいます。「オカマがいてもお構いなしか」と嘆く武彦を見て、寒すぎるオヤジギャグに残念がる國子とモモコ。

外部の通路に出ると警備員から銃撃を受ける3人。國子は鉄パイプを折り曲げてブーメランにして敵に投げつけますがあたりません。

國子は逃亡中に森の中に米粒のように見えるドゥオモを見つけます。ドゥオモの小ささと、建設中のアトラス大地のあまりの大きさの格差に愕然となる國子。銃で応戦していた武彦ですが残弾もなくなり追い詰められます。モモコは階下に向かうケーブルを見つけ鞭を使って飛び降りることを提案します。躊躇する武彦。そのときアトラスの大地が揺れます。武彦はそれがアトラスの固有振動だと説明します。

固有振動の揺れで目を覚ます水蛭子。アトラスの固有振動を感じ急がねばと呟く涼子。

固有振動の揺れで追っ手の銃撃が止みます。チャンスと感じたモモコは鞭でケーブルに飛び移ります。鞭の反対側に取り付く武彦。ケーブルを伝い逃げるモモコの腕の中で、アトラスの広大さに驚き、何故地上の人々がアトラスに住めないのか疑問を叫び続ける國子。


【感想】
ずいぶん話が変わってしまった第三話です。ほぼ全編アニメ版オリジナルストーリーです。たしかに原作でも國子はアトラスの声を聞きアトラスに上るのですが、それはもうちょっと後の話。

2話までは1クールで終わるんじゃないかと思う程のスピードで進んでいたシャングリ・ラですが、巷の噂通り2クールで進むようです。アニメオリジナルキャラを出してきていたのはそのためと思われます。それであれば、原作にあった物語最初の説明シーンはカットしないで欲しかったですね。恐らく1/3はオリジナルで構成しないと最後までストーリーが持たないでしょう。

3話ではもうちょっとアトラスの説明があってもいいと思ったのですが、スルーでしたね。作画が戻らないので、たぶんこの画力がデフォになるんでしょう。明らかに人材不足といった感じ。画の崩れはあまり気にならないので、ストーリーと演出をしっかりやって欲しいな。

アトラスは、13本のメガシャフトを柱とする13層構造の建造物です。今回國子が潜入したのは、新宿付近にあるメガシャフトの様子。ふもとまでは電車で移動し、メガシャフト内は特別なエレベータがあるはずなんですが、それは今回描かれませんでした。國子も驚いていましたが、アトラス内部は現在の東京山の内線の内側と同じ大きさです。人間の目では反対側は霞んで見えないはず。ドゥオモは1つの町ですので全然比較になりません。

美邦はアトラスの第六層の新迎賓館にいるはずですが、今回は11層の月宮殿にいるとの説明でした。原作ではアトラスの最上階は9層でまだ工事中です。最終的には13層まで作る予定ですが、まだ出来ていません。つまり11層の月宮殿はアニメオリジナルとゆうことになりますね。國子が忍び込んだのはまだ工事中のフロアでした。

今回國子たちの逃走のチャンスを作ったアトラスの固有振動。分かり易く言えばいわゆる地震です。シャングリ・ラの世界では炭素材(カーボンナノチューブ)の活用により、軽くて非常に強度のある建築物を構築する事が可能となりました。つまりアトラスが炭の結晶体で作られているわけです。
しかし炭素材を使っても地殻からのエネルギーは処理できずに固有振動としてアトラスを襲います。この固有振動を押さえ込む役目を担っているのが水蛭子です。このあたりはもうちょっと先に解説が出ると思います。(原作改変されなければですが・・・)

「GONZOさん、それやっちゃダメだよ」シーンが今回は多数。脚本なのか演出なのかわかりませんが、原作改変以前に世界観を理解してないのが露呈されてしまいました。

・アトラスはそもそも地上から作業者を呼び込むことはしない。工事に必要な人員であっても一旦アトラスへ移住させる。そのために行っているのがアトラスくじ制度とアトラスランクの設定。

・アトラスの材料は炭素鋼なので鉄骨の描写はおかしい。たまたま同じ形をとってしまったとしても、工事現場には鉄パイプは落ちてない。國子の力で曲がるはずもない。

・セキュリティゲートで國子だけアラートが鳴った事。偽造パスは問題なかったはずで、恐らく國子の生体チェックで引っかかったと思われる。いずれにしても國子のアトラスランクはトリプルAなのでアトラスで入れない場所はゼウスの中枢部以外に無いはず。たぶん國子が特別な人物である演出だと思われるが、あそこで通れないのはいずれにしても変。もしアラートを鳴らすのであれば、公社がフォローに入って國子を助ける場面だけでも入れておかないと辻褄があわない。


それから國子の性格設定もちょっと気になりました。恐らくアニメスタッフは國子の成長ストーリーとしてアニメを作ろうと考えている様子です。物語の最初からメタルエイジ総裁である原作から改変し、悩める主人公としているのはそのせいかな。しかしながら國子の生い立ちを考えるとそれではおかしい。たぶんこのあたりの設定も改変されているはず。第一話で國子がメタルエイジ総帥になっていないのを心配していたのですが、やはりアニメ版はお話を変えてくるようです。

今回國子がアトラス地平を見て叫んでいるのはそのあたりの改変によるせいだと思いますが、作品を理解してないとしか思えないですが、原作通りではなく改変が前提なんだろうから長い目で見ないとわからないかもしれません。

やっぱり第三話は見なかったことにした方がいいのかなぁ?どうみても穴埋めで作ったけどよく考えずに作りました・・・・って話にしか見えません。

そういえば、EDが変わりましたね。前の方が好きだったんだけど、CDを両A面にしたいのかな?ちょっと意味不明でしたね。なんとなく前回までが國子版ED、今回が美邦版EDって感じではあったけど。

それから、モモコとミーコの名前が公表されました。公式サイトはまだ募集中だけどよっぽど人が集らなかったのかなぁ?^^;
モモコ : 中田譲治
ミーコ : 大塚芳忠

次回、「超秋葉原」です。なんか濃い人達が出てきそうな予感だけど、そうだったらやだなぁ^^;

http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10245977096.html
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10245977096/8a6466f5
スポンサーサイト

テーマ : シャングリ・ラ












 



管理者宛の投稿

シャングリ・ラ 第3話「天地層造」

モモコさん:譲治さん ミーコ:芳忠さん でした。 御苦労様です… 男性声優の方はニューハーフ役ステータスは必須ですねもう。 アトラス移住は胡散臭いとは思ってたけど、 ここまで豪快とは。 移住というより拉致じゃない? ミーコ死亡フラグ立ちまくり… 何...
2009/04/22(水) 07:11:28 | のらりんクロッキー

シャングリ・ラ 第3話「天地層造」

熱帯魚って店の名前ですか!(笑) アトラスに行ったら店を復活させようと誓ってたミーコたち。 みんなに見送られ…感動する話なわきゃない...
2009/04/22(水) 09:42:02 | SERA@らくblog 3.0

シャングリ・ラ 第3話

第3話 天地層造 早速、武彦が潜入に必要なものを揃えてくれた。國子は潜入服に身を包んだ。ブルーカラーの作業着だ。國子の体格では随分布が余ってしまうから、裾をズボンの中に押し込んだ。 着替えが終わると、武彦が入ってきて、カードを差し出した。 「ニセのデ...
2009/04/22(水) 21:09:43 | モノクロのアニメ

シャングリ・ラ 第三話「天地層造」

シャングリ・ラの第3話を見ました。 第三話 天地層造メタル・エイジが拠点とする街“ドゥオモ”で國子らと一緒に暮らす、ニューハーフのミーコが宝くじに当選し、アトラスへの移住権を手にして夢と希望を胸にドゥオモを後にすることになり、お別れ会が開かれる。「ねぇ...
2009/04/22(水) 21:13:04 | MAGI☆の日記

シャングリ・ラ 第3話 「天地層造」

第3話 「天地層造」 アトラスに潜入した國子達。そのころ、ミーコは・・・
2009/04/22(水) 21:47:56 | アニメ感想しかやる気ゼロ

シャングリ・ラ 第三話「天地層造」感想

ミーコたちのキャストさんがようやくあかされましたね(^^)
2009/04/22(水) 23:39:32 | 八月の鍵

シャングリ・ラ 第3話『天地層造』

『急ぎなさい。この子が生まれる前にアトラスを完成させなさい』 何ともエラソウなこの発言。國子の母親の記憶じゃないのかと 凪子バアさんは言ってたけど…アトラス建設に関わる人なのかな? しかも両親がアトラスにいるとか、國子の謎は深まるばかり(汗) シャングリ
2009/04/23(木) 02:58:19 | 風庫~カゼクラ~

「シャングリ・ラ」第3話

  第3話「天地層造」メタル・エイジが拠点とする街“ドゥオモ”。そこで國子らと一緒に暮らす、ニューハーフのミーコが宝くじに当選。アトラスへの移住権を手にした彼女は、夢と希望を胸にドゥオモを後にする・・・。「アトラスに行けたら、ホントにみんな幸せになれる...
2009/04/23(木) 06:43:58 | 日々“是”精進!

シャングリ・ラ 第3話 天地層造 レビュー キャプ++ 

第1話 第2話 第3話になって、ちょっと面白くなってきた感じなんだけど、作画はイマイチ感が ぬぐえない。元絵の素晴らしさを維持したアニメだったら、もっと盛り上がりそう なのに、もったいない・・。 男性声優陣が超豪華なのに、イケメンキャラがいない・・w 設
2009/04/23(木) 08:48:46 | ゴマーズ GOMARZ

シャングリ・ラ 第3話「天地層造」 (アニメ感想)

アニメ シャングリ・ラ 第3話「天地層造」 先日いきなり襲撃されたことによる被害が大きかったこともあり、住民たちの中には、メタルエイ...
2009/04/23(木) 19:52:46 | アニメ・コミックだーいすき♪

【シャングリ・ラ 第3話-天地層造】

オカマがいたってお構いなしか。
2009/04/25(土) 11:08:00 | AQUA COMPANY

シャングリ・ラ 第3話 「天地創造」

出来ればその役、俺と替わってください シャングリ・ラ 第3話 「天地創造」の感想です。 ↓参加トラコミュ↓ シャングリ・ラ シャング...
2009/04/25(土) 16:54:31 | 巨人☆アニメ.jp
初音ミク 名曲メドレー



presented by 初音ミク オリジナル

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
LakshmiサーバでまったりしているGlayzzz(ぐれい♂)のサイトです。(GlayxxxはGarudaサーバ時代の名前で、サーバ統合で変わりました^^;)いろいろ面倒なのでサイトのURLはそのまま^^;
主にアニメの感想サイトですが、稀にFF11のプレイ日記が載ると思いますのでよろしく。
鯖で見かけたら、/waveとか/pokeとか、やっちゃってw
(自画像を髭にしました^^;)

基本的に戴いたTBは返信していますが、サイトによってできないところがあるようです。ごめんなさい。こちらにTBが出来ない方はコメントに残してもらえると嬉しいです^^

相互リンクは、「こちら」までコメントをお願いします^^

トラコミュに参加してみました^^;
にほんブログ村 アニメブログへ

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。