FF11とアニメな日々

FF11とアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)     5万ヒット ありがとうございます (*´Д`*)

 
--年--月--日 (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年05月27日 (Wed) 06:54

シャングリ・ラ:8話「口紅無残」

【シャングリ・ラ:8話「口紅無残」】の感想です。

Copyright (C) 2008 池上永一/角川書店/シャングリ・ラ製作委員会
当サイトについてのご注意

第八話です。

第八話

《KADOKAWAanime公式OP動画》


【あらすじ】
庭に立たされて3日後、國子に向かい死刑を宣告する涼子。総一郎は、まわりの女囚達に対し異議はないかを問いかけます。誰からも答えが無く異議はないと判断を下す涼子。國子は他の者へ手を出したら許さないと呟きます。

総一郎に國子(ディグマ2)の様子を聞く涼子は、ここで命を落とすのであれば國子の存在意義もそれまでだったと話し、紫音の入れた紅茶に口をつけますが、紫音の入れた紅茶がモンターニュブルーではなくリゼだった事に怒り出します。独房でこれからの事やセンターからの脱出方法について考え込む國子

更正センターに向け地下で穴を掘り続ける武彦は、ニュース速報で國子が死刑になった事を知り驚いています。凪子はモモコと一緒に自宅でぬか漬けを漬けています。そこへ武彦が國子の死刑判決を伝えに現れますが凪子は國子が決める事だと動じません。

草薙は國子の死刑のニュースを聞き、その憤りが自分でも理解できず怒っています。香凛は國子をサル呼ばわりし嘲笑しますが、そのときに母親からのメールが届きます。親子のコミュニケーションをメールで済ませてしまう母親に寂しさを感じる香凛ですが、カーボニストとしていつか見返してやろうと決意します。いつまでも木星を見ているメデューサ。

更正センターの食堂では、レナ(と國子)の指示によって看守の目を盗みオレンジシュースが集められています。

國子の面会に現れたモモコは、國子が体罰による食事制限から胸が無くなったとからかっています。ダイエットだと反論する國子。涼子はモニターで面会の様子を見ています。モモコは自分が死んだら國子はどう感じるかを問いかけます。モモコがいないと生きていけないと返事をする國子に、モモコはどんな事があっても行き続けるように諭します。そして差し入れといって「ドレス」「口紅」「ぬか漬け」を國子へ渡します。独房へ戻って喜んで漬物を食べる國子。

ゴミの分別をしている女囚達。ゴミの中からナノマテリアルの布素材を見つけ胸に隠します。

看守をキスで丸め込み國子に会いに来た友香は、通路の途中で烈音に見つかってしまいます。胸を見せて看守と同じように取り込もうとしますが、叱責されてしまいます。國子に会えた友香は脱走しようと國子に呼びかけます。それはダメだと誘いを断る國子。話の途中で覗き窓を閉じる烈音は、これ以上の会話は許されないと首を横に振ります。諦めてその場を去る事にする友香。

友香を見逃す烈音ですが、一部始終を総一郎に見られてしまいます。何故友香を殺さなかったのかを問う総一郎に、友香が死ねば國子が暴れ対処が大変だと答えます。嫌味を言って立ち去る総一郎。

食堂では、レナとナオあがワザと言い争いをしています。2人に伐採作業の罰を与える看守。伐採作業の休憩時間に、トイレを称して作業場を離れます。ヤカンにオレンジジュースから作った酒を入れ蒸留する事で濃度の高いアルコール(焼酎)を作ろうとしています。

ナオは自分の身体をつかって看守を丸め込み、水素性の発破を入手します。

レナは國子が窓から落としたナノマテリアルの糸を拾い上げています。糸は國子がドレスから抜き取ったようです。爆弾雨の警報がなり響くセンター。國子は独房でドゥオモの事を心配しています。地下では穴を掘り続けている武彦。

爆弾雨の補修作業を見下ろしながら、処刑の日を國子の運命の日と話す涼子は、美邦にとっても同じように運命だと総一郎に説明しています。

アトラスの月宮殿でミーコとあやとりをして遊んでいる美邦に、小夜子が地上へ降りられる日が近いと報告します。美邦は薬ができたと喜びますが、小夜子は薬がなくても地上へ降りられると説明しています。独房で一人考え込む國子。武彦はまだ穴を掘っています。

そして処刑の日。國子は最後に口紅を注したいと総一郎に願い出ます。鏡代わりに剣を差し出す総一郎。庭に立ち処刑を待つ國子。それを見守る女囚達。銃を構えた瞬間、國子は口紅に仕込まれたナノワイヤーで銃と総一郎の剣を切り落とします。

そのとき地面に隠された水素の発破が爆発し、発生した水素を使ってナノマテリアルで出来た気球が膨らみます。気球に取り付けられたロープを國子に向かって投げるレナ。國子は友香を呼び共に気球で脱出します。総一郎は水素が爆発する危険があると看守が向けた銃を遮ります。空に浮かぶ気球を見て微笑む涼子。

しかし急拵えの気球は2人の体重をささえられずに森に向かって徐々に降下していきます。あきらめて飛び降りる國子と友香ですが、そこにはモモコが向かえに来ていました。口紅とドレスの種明かしをするモモコと國子。センターでモモコと同じように水素の発破に必要な触媒について確認している涼子は、触媒のアルコールがオレンジジュースから作られたと聞き感心しています。

遊びは終わったと所長の帽子を投げ捨てる涼子は、庭の様子を見ながら総一郎に処刑の指示を出します。通信機で看守に指示が届き銃殺されてしまうレナ達。

それを感じてか國子は振り返ります。しかし何が起きたか知る由もありません。いつもの様子と違う森を不審に感じたモモコは、空が陰る様子を目の当たりにします。始まる皆既日食。

日食の食の影にそって牛車が進みます。闇を照らす炎の明かり。女官の中にはミーコの姿も見えています。目隠し鬼で遊ぶ美邦と女官達の姿に眼を疑うモモコと國子。


【感想】
女子少年院の回が終わりました。前回に引き続きアニメオリジナル回です。アニメ版では更正センターといった呼び名に変更されていますが、どうも若い女性だけを選んで収容しているようです。

物語展開的に面白いとは思いましたが、全体として國子の動機付けといったものから大きく外れました。もっとも最後に収監された女の子が虐殺されたのを國子が知ればある意味目的は達せられたのかもしれませんが、恐らくあそこは涼子が國子以外興味が無く、残酷無比だった事を表現するだけだったようなので、國子が知ることは無いのでしょう。

センターからの脱出劇は、面白く見せようとした意図が前面に出すぎで、アイディア勝負っぽいところでもありますが、作品の全体感とはあっておらず、消化不良になってしまいました。最後に涼子が帽子を投げ捨てるシーンがあり、どうも涼子がセンターに来たのは、國子を直接見たかったといった6話の最後のシーンに繋がっているようです。

やはり今回気になったのは、全体的にご都合主義で出来ていたところです。物語を面白く演出する事を優先し、どうやってみんなを統率したのかといった國子のカリスマ性(元々なかった?)の説明を省いたり、武彦の脱出劇を使い捨てにしたりしています。そのためなんとなく女囚達は結束してしまい、勝手に自分の身体を武器にし、しかもそれを当たり前のように少年院側も受け入れてしまっているようにも見えます。どこまでが自分の自由意志で、どこまでが國子の指示なのかもわかりませんでした。

またこういった回に何故か絵は崩れなかったりします。困ったもんだ^^;

謎解きや伏線は特別になかったと思います。ナノマテリアルやナノワイヤーは原作にもありませんのでこれはオリジナルで作っているようです(もしかしたら炭素材の服はあったかも?)。ここらへんは説明不足とゆうか、雰囲気で設定が出来ている気もします。なんか2クール作品にするためにオリジナル設定を作って、オリジナルキャラや設定はそこで使い捨て・・・・どっかの黒神みたいだw

もっとも全然ダメダメだったかといえば、そのあたりをまったく捨てて見れば、秋葉原のオリジナルと同じように楽しめるのかもしれないですね。アニメスタッフはそっちに力を入れてしまったようで、確かに見方を変えれば結構出来も良い回だったと思います。
(ちなみにあの秋葉原3爺は後半でも出てきます。例の女の子と結託するはず。でもこれはたぶん後期ですね。)

興味深かったのは烈音が友香の手助けをするシナリオ。涼子に絶対服従かと思ったら烈音は以外と反逆的だったのかな。もしかすると紫音の扱いを不満に思っているのかもしれません。最後の総一郎の台詞も洒落ていました。こういった掛け合いは増やしてほしいな。

逆に気になったのは友香。たぶん殺すには忍びないとゆうことで國子と脱走させたのだと思いますが、この後の展開にはあまりにも役不足です。たぶんドゥオモに戻る話が出てくるとは思うのですが、ずるずるとアトラスまで國子と行動を共にするような事にならないといいですね。烈音とのからみが実は伏線だったりするとちょっと笑ってしまいますが。

次回、「天啓陽月」です。日食エピソードですね。そろそろ美邦の正体も明かされるのかもしれません。当面お話の主役は國子からアトラス側になりそうです。

スポンサーサイト

テーマ : シャングリ・ラ












 



管理者宛の投稿

シャングリ・ラ 第8話

第8話 口紅無残 二人の看守が、國子の両肩をつかんで、無理やり起こさせた。國子は、力の入らない両脚で地面に立つと、きっと涼子を睨み付けた。 しかし涼子は、むしろ微笑を浮かべた。 「いいわね、その目」 涼子の声に、不気味な恍惚が浮かぶ。 「私以外の人間...
2009/05/27(水) 14:37:38 | モノクロのアニメ

シャングリ・ラ 第八話「口紅無残」

シャングリ・ラの第8話を見ました。 第八話 口紅無残國子は罰を3日間耐え抜いてみせる。「北条國子、今日で3日目よ。よく耐えたわ、ご褒美をあげなくちゃね。あなたを死刑にしてあげる。いいわね、その目」「私以外の人間に手を出したら絶対に許さないから」「意義のあ...
2009/05/27(水) 15:08:52 | MAGI☆の日記

(アニメ感想) シャングリ・ラ 第8話 「口紅無残」

シャングリ・ラ 限定版 第1巻 [DVD]クチコミを見る 死刑の決行を言い渡された國子。この危機をどう脱するのかが、重要。一体彼女は、何を見せてくれるのか!?・・・注目の回です。
2009/05/27(水) 17:46:33 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

シャングリ・ラ 第8話 口紅無残

 レナやナオたちは・・・。涼子様は相変わらず酷いです。
2009/05/27(水) 19:27:26 | つれづれ

シャングリ・ラ 第8話「口紅無残」

なにこれ? サブタイのための虐殺エンド? 死刑宣告された國子ですが、ちゃっかり脱走計画を考えてたんですね。 モモコからの刺し入れの...
2009/05/27(水) 23:05:37 | SERA@らくblog 3.0

シャングリ・ラ shangri-la 第8話 口紅無惨 レビュー キャプ++

クリックで別ウインドウ原寸大表示 責め苦に耐え抜いた國子に待っていたのは、「死刑」という最悪の決定だった。 "國子死刑"のニュースは日本中を飛び交い、國子を知る人々の間で衝撃が走る。 國子の運命はいかに!? 続きのレビューとキャプ画像まとめなどは続きからど...
2009/05/28(木) 04:45:48 | ゴマーズ GOMARZ

【シャングリ・ラ 第8話-口紅無残】

「私以外の人間に手を出したら、絶対許さないからっ!!」 
2009/05/29(金) 19:29:58 | AQUA COMPANY

シャングリ・ラ 第08話「口紅無残」の感想。

シャングリ・ラガ 第08話 「口紅無残」 評価: ── 何か変ね 脚本 大野木寛 絵コンテ 根本清 演出 ...
2009/05/30(土) 12:37:12 | いーじすの前途洋洋。

シャングリ・ラ 第8話『口紅無惨』

どーやらアニメと原作は違う展開っぽい?と下巻もとうとう読んじゃいました。 コチラはコチラでトンデモな部分もあったけど概ね楽しめましたです。 …さてアニメはどーなるのかなぁ? シャングリ・ラ オリジナルサウンドトラックTVサントラ flying DOG 2009-06-24by G-T...
2009/05/30(土) 15:52:31 | 風庫~カゼクラ~
初音ミク 名曲メドレー



presented by 初音ミク オリジナル

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
LakshmiサーバでまったりしているGlayzzz(ぐれい♂)のサイトです。(GlayxxxはGarudaサーバ時代の名前で、サーバ統合で変わりました^^;)いろいろ面倒なのでサイトのURLはそのまま^^;
主にアニメの感想サイトですが、稀にFF11のプレイ日記が載ると思いますのでよろしく。
鯖で見かけたら、/waveとか/pokeとか、やっちゃってw
(自画像を髭にしました^^;)

基本的に戴いたTBは返信していますが、サイトによってできないところがあるようです。ごめんなさい。こちらにTBが出来ない方はコメントに残してもらえると嬉しいです^^

相互リンクは、「こちら」までコメントをお願いします^^

トラコミュに参加してみました^^;
にほんブログ村 アニメブログへ

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。