FF11とアニメな日々

FF11とアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)     5万ヒット ありがとうございます (*´Д`*)

 
--年--月--日 (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年06月10日 (Wed) 02:24

黒神 The Animation:21話「神変」

【黒神 The Animation:21話「神変」】の感想です。

Copyright (C) 林達永・朴晟佑/スクウェアエニックス/サンライズ・バンダイビジュアル
当サイトについてのご注意

(仕事が忙しいのもあって、更新が遅れてしまいました。もうちょっとだ頑張ろう^^;)

第21話です。

第21話_2第21話_6
第21話_10
第21話_4第21話_8
(画像は公式サイトより)

【あらすじ】(公式から
真神の力によって火炎と冷気に包まれた清き処で、真神と黎真の闘いが始まった。
溶岩や氷塊の一撃を受ける黎真だったが、サウザンド・アイオライトアビスによって高められたイクシード・千尋獅咆の破壊力は真神の肉体を凌駕する。
一方、覚醒したクロは慶太と共に黎真のところへと向かうのだが―。

第21話_3第21話_1第21話_5
第21話_09第21話_7
(画像は公式サイトより)

【感想】
ベタだ!

今回の感想はこの一言につきますね。わかっていたストーリー展開ですが、こうやって実際に見てみると、お約束だなぁとか感じます。

クロの覚醒と裏切り、そして再び共闘するまでのシーンは、ちょっと急ぎすぎな感じがしました。ここはもうちょっと納得行く展開にして欲しかったと思いますね。

黎真も2回目の敗退による前線離脱。今回はご臨終っぽいですけど、なにか最後に含みがある感じがしましたね。

ナムは前回から引き続き戦闘に参加するのですが、ちょっと違和感がありました。たぶん物事に対するスタンスが無関心を装っているので、ここにきて本気を出していないのがおかしいのと、そもそもナムはもうちょっと強いはずなのになぁといった思いもあったりします。このまま何もやらずに終わるのであれば、なんで登場したんだろう?

同じ思いは揶雲に対してもあって、大量殺略アニメと化した本作であるにも関わらず、この人だけ生き残っている意味が不明ですね。もっともいつのまにか退場した蔵木大地や祖父永嶺隆人なども、もうちょっと物語に深くかかわっていてもよかったはずです。最後になって面白くなってきたなぁと思う反面、素直に「面白くなったね」と人に紹介できないのはこのあたりの矛盾を感じてしまうからだと思います。

とはいえ中盤のどうしようもない展開よりよっぽど面白くなったんですけどね^^;
たぶんマイナス評価が、0レベルまで戻っただけで、プラス評価にはなっていないんでしょう。

さてストーリー展開もあと3回。大詰めにきていますが、真神戦もあと2話くらい。それでも最終回には足りない気がします。もう1回なにかやってきそうです。最後に全員生き返ったりしたらびっくりしますけどね。なにかやらかしそうです。物語は打倒真神にすり替えられていますが、元々ドッペルライナーシステムを無くす話であるはずなので、このために何か制約事項が課せられているんじゃないかな。なんとなくクロが生き残ってはシステムがなくならない気もします。どうでしょうね?

次回、「運命」です。たぶんサブタイトルはクロの事だと思います。

スポンサーサイト

テーマ : 黒神












 



管理者宛の投稿

黒神 The Animation Episode21「神変」

1人が甦れば、必ず残り2人も甦る。人間に三位一在(ドッペルライナー)システムの呪いを掛けた真神。その一人はクロであった。獅子神黎真は真神の掛けた呪いの因果を断ち切る為、真神を倒すべく佐野茜と共に立ち向かう。クロの中の真神は未だ覚醒していない。黎真はただ...
2009/06/16(火) 21:17:40 | 無限回廊幻想記譚
初音ミク 名曲メドレー



presented by 初音ミク オリジナル

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
LakshmiサーバでまったりしているGlayzzz(ぐれい♂)のサイトです。(GlayxxxはGarudaサーバ時代の名前で、サーバ統合で変わりました^^;)いろいろ面倒なのでサイトのURLはそのまま^^;
主にアニメの感想サイトですが、稀にFF11のプレイ日記が載ると思いますのでよろしく。
鯖で見かけたら、/waveとか/pokeとか、やっちゃってw
(自画像を髭にしました^^;)

基本的に戴いたTBは返信していますが、サイトによってできないところがあるようです。ごめんなさい。こちらにTBが出来ない方はコメントに残してもらえると嬉しいです^^

相互リンクは、「こちら」までコメントをお願いします^^

トラコミュに参加してみました^^;
にほんブログ村 アニメブログへ

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。