FF11とアニメな日々

FF11とアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)     5万ヒット ありがとうございます (*´Д`*)

 
--年--月--日 (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シャングリ・ラ:13話「飛行少女」】の感想です。

Copyright (C) 2008 池上永一/角川書店/シャングリ・ラ製作委員会
当サイトについてのご注意

第13話です。前期ラストですね。

第13話

《KADOKAWAanime公式OP動画》


【あらすじ】
國子はメタルエイジの総裁について考えます。アトラス攻撃の開始にあたり決起集会で意思表明をする國子。

ドゥオモ各地で芽吹くダイダロス。その横でアトラス攻撃の準備が進められています。格好をつけている武彦をモモコが莫迦にしています。國子たちを送り出す凪子、友香、由里たちドゥオモの人達。

アメリカにいたタルシャンがジェットヘリでアトラスへ戻ってきます。アトラス公社の役員が出迎えますが不機嫌そうなタルシャン。

國子たちはドゥオモを出発し、アメリカ空軍横田基地の跡地を目指します。基地では秋葉原3爺の手配でKD(近衛大地)が待っていました。KDは格納庫でステルス爆撃機について説明します。國子は操縦士であるKDに頭を下げますが、KDはアトラス攻略が地上の人間の総意ではないと考えているようです。

アトラスで作業者として働いていた地上の人達が國子の放送を合図に決起します。アトラスのメガシャフトでは銃撃戦が始まりました。横田基地を飛び立った國子達は地上の攻撃について報告を受けています。決意を固める國子の乗る爆撃機をアトラス空軍がF35で迎え撃ちます。KDは空軍機をロックオンしミサイル発射口を開きます。慌てて逃げ出す空軍機。

空軍機からの攻撃をかわす爆撃機に業を煮やした空軍は遂にミサイル攻撃に出ます。タルシャンはワインを飲みながら一連の騒動を見守っています。

香凛はメタルエイジの攻撃で日本の炭素指数が上がり、新たな儲けになると期待しています。

アトラス空軍の放つミサイルをデコイで逃れるメタルエイジ側の爆撃機。空軍機の操作によりミサイルはアトラスへの直撃を避け自爆しますが、その熱源に引かれて多摩川沿いからダイダロスの弾幕が上がります。國子は船外に出てブーメランでミサイルを迎撃します。

涼子は空軍失態の責任を空軍指令に押し付け解任し、アトラス防御体制をゼウスに移行します。烈音に空軍の建て直しを指示する涼子に、烈音は擬態装甲の無人迎撃機配備を提案します。

戦闘の様子を見ている美邦は人の死の痛みを知りません。楽しげに戦闘を見ている美邦をミーコは自分の死と重ね合わせ、死について考えさせます。自分の考えを改め涙を流す美邦。

アトラス空軍の背後に現れた擬態装甲の無人攻撃機が空軍機を打ち落としていきます。國子は無人攻撃機を乗っ取り攻撃に転じる考えです。國子はモモコと共に攻撃機に乗り移りハッチを開けて誰も乗っていない事実に驚きます。國子が乗った攻撃機を打ち落とす別な攻撃機。アトラスでは総一郎が涼子へ多摩川からの砲撃が、以前池袋から発射された砲撃に似ていると報告しています。

KDの操る爆撃機は、ミサイル攻撃でできた穴からの進入を試みます。無人攻撃機のミサイル攻撃を避け、メタルエイジ兵士を降下させているKD。國子とモモコは鞭で攻撃機を乗り換え、時限爆弾で打ち落としていきます。雲の姿に擬態した戦闘機に驚くKD。擬態戦闘機に切り刻まれていく爆撃機。

メタルエイジを撃ち殺していく攻撃機にブーメランで撃退する國子。爆撃機の限界を知ったKDは無人戦闘機への特攻を仕掛けますが、逆に攻撃機に打ち落とされてしまいます。國子のブーメランで切断される攻撃機。しかしKDは爆発寸前に脱出しパラシュートで降下していました。その姿を見て安心する國子。しかし國子がふと見上げたアトラスには、ミサイルでメガシャフトにできたはずの穴が消えていました。不思議がる國子。


【感想】
前期最終話です。結構がんばってたかな^^;
物語が少しずつ動き出しています。お話の軸は國子のアトラス攻略ですが、今まで謎の行動をとっていたタルシャンが戻ってきて、アトラス公社のNo.2であることが明かされました。

ドゥオモの地にはダイダロスが芽吹いており、森に飲まれるのが近い事を暗示しています。明るく國子を送り出すドゥオモ市民ですが、実は國子が返る場所にはそんなに時間は残されていません。ダイダロスの砲撃は池袋に次ぎ大田区からも攻撃を受けたことになります。こっちの顛末はいったいどうするんでしょうかね?w

國子がメタルエイジの総裁になったのは、凪子の英才教育の一環です。凪子は國子を育てるためにドゥオモを作り上げました。元メタルエイジの総裁であったのも國子の育成のために必要と考えたためです。このあたりは1話の凪子のシーンが伏線にもなっています。

今回の凪子が送り出す感じで國子に救いを求めてない感じなのもそのせいです。凪子の対応が何かおかしいと感じた方は、凪子が一歩引いた対応をしているからで、実は凪子は自分で現状をなんとかできる力があり、このタイミングで総裁を譲ったのは國子の成長を促すためだからです。

原作では、國子のアトラス進攻にあわせてダイダロスがクローズアップされます。アトラスの防空体制に破れ一端はアトラス攻略を諦めるのですが、ダイダロスの猛攻でそこにスキができるのです。メタルエイジの飛行機のエンジンがやられてダイダロスの標的にならなかったといったあたりもあるんですが、このあたりは全面的にカットされたようですね。どこかで別なシーンを用意しているのかなぁ?ちなみに國子を助けるためにモモコが壁に立っていたのが、ダイダロスの攻撃跡だと思います。

また今回のタイトルでもある空中戦ですが、いい感じで頑張ってはいるのですが、運動性能とか、慣性制御とか、エアブレーキーとか、高度な事をやっているわりに映像表現がまずく、企画倒れっぽさが拭えません^^;
もっとも作品が作品なので、雪風みたいな緻密な空中戦等のシーンを再現して欲しいわけではないですが、もうちょっと理路整然として欲しい気はしますね^^;

EDがちょっとだけ変わりました。イラストを担当されているのは加茂さんというイラストレーター。特にモモコさんが美しく書かれているのですが、最後に出てくる國子だけはもうちょっと頑張って欲しかったな。ってことはEDは後期になっても変わらないってころでしょうかね?OPは変わるのかな?

次回、「変貌都市」です。アトラス擬装戦ですね。小夜子もここで出てくるはずなんですが・・・・、現在は捕らわれの身なので、何か別なシナリオを準備しそうです。それとも原作通りに美邦が活躍するのかなぁ?予告映像で香凛が出ていたので、メデューサもなにか仕掛けてくるはずなんですが、これはもうちょっと後だと思いますね。


【追加記事:アトラスの穴は?】
アトラスに何かが当たるシーンは2回出てきます。

1回目は、ミサイルの爆発でダイダロスが射撃するシーン
F35から発射されたミサイルがアトラスに直撃をしそうになり、自爆します。

第13話_A1

すると、その爆発に反応して、ダイダロスが射撃を開始し、

第13話_A2

ダイダロスの種がアトラスに被弾して、爆発します。

第13話_A3

同じく、ミサイルがアトラスに直撃。こちらは自爆しません。

第13話_A4

こちらは、大穴があいてしまいます。メタルエイジはここから進入するのですが、國子がそこに辿り着くと穴は既に塞がっていました。恐らく擬態装甲によるものだと思いますが、説明はなかったですね。

第13話_A5

ちなみに、モモコが穴に立っている様子。
バルカンだとこんなに大きな穴はあかないかなぁと思っています。

第13話_A6

(追記はここまでです)


http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10291256888/5f6de651

スポンサーサイト

テーマ : シャングリ・ラ

アトラス壁面の穴は


失礼します(^o^)
モモコが立っていた穴は、メタル・エイジが突入したのと同じく、空軍機F35のミサイル攻撃で出来た穴ではないかと思います。あの時の熱源は、戦闘機のエンジンとミサイルの噴射炎でしょうから、アトラスはダイダロスに狙われないですよね。
私も『戦闘妖精 雪風』大好きです(*^_^*)今回のB2spiritモドキが二重反転プロペラだったことに射抜かれたのですが、それを活かせずに話が終わって残念でした(汗)擬態戦闘機は面白いデザインで、HiMATみたいな無人試作機という設定がツボにはまりました(^_^;)
アニメ作品としてのシャングリ・ラは、もう少し時間をかけて練った方が良かったような気がします。良い素材を活かしきれてなくて、残念感が増えてきてます(T_T)


>> バツマル 様
こんばんは~^^
毎度コメントありがとうございます。

実は、13話でアトラスに被弾しているのって、ミサイルとダイダロスだけなんですよ。
それ以外にも各種破片やバルカンみたいな銃撃はあったと思うのですが、あそこまではっきりした跡はできないと思って、ダイダロスと判断しました^^;

そのあたりの画像を追加で記事に書きますので、ご参照ください^^

もっとも13話の戦闘シーンって、機体の上を國子が走ったり、ブーメランで機体を切り裂いたり、無茶苦茶です^^;
あんまり理屈を考えても無駄なのかもしれませんね。

ご意見は大変ありがたいですし、管理人も喜びますので、気軽に書き込んでくださいね^^

なるほど!


こんばんは(^-^)
追記も読ませて頂きました。ダイダロスの射線が、アトラスにも当たっていたんですね。納得です(≧ω≦)b
有り難うございました。











 



管理者宛の投稿

シャングリ・ラ 第13話

第13話 飛行少女 間もなく、夜明けだった。青く浮かぶ曙の東京湾に、アトラスの巨大な影が現れた。 そんな時刻、ラジオの音声に、違法が妨害通信が入った。 「……私たちは、徒に緑化に反対するのではなく、国民の命すら顧みない政府の暴挙にこそ、異...
2009/07/01(水) 16:19:50 | モノクロのアニメ

シャングリ・ラ 第13話 飛行少女

 國子のブーメランが冗談みたいに凄いですね。びっくりです。
2009/07/01(水) 19:22:18 | つれづれ

シャングリ・ラ #13

「飛行少女」 私達メタルエイジは 未来を生きるための 未来を勝ち取るための戦いを始めます!! アメリカ軍の基地へ向かう國子達… 出迎えていたのはKDと名乗る男 しかも総裁の國子をムシΣ(・ω・;||| ブーメランの形をした機体  ステルス処理をほ
2009/07/01(水) 19:48:13 | あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w

シャングリ・ラ shangri-la 第13話 飛行少女 レビュー キャプ+

クリックで別ウインドウ原寸大表示 ついにメタルエイジの総裁として、アトラスと正面対決をする決意を固めた國子。 自分の未来は、自分で決めるため、すべての人々を幸せにする為に國子は戦闘機に 乗り込んだ。アトラスも、戦闘機や武装ヘリを用いてメタルエイジを待ち受...
2009/07/02(木) 05:45:05 | ゴマーズ GOMARZ

シャングリ・ラ 第13話 感想

 シャングリ・ラ  第13話 『飛行少女』 感想  -キャスト-  北条國子:高橋美佳子  美邦:有賀由衣  石田香凛:井口裕香  草...
2009/07/02(木) 15:51:21 | 荒野の出来事

【シャングリ・ラ 第13話-飛行少女】

キミオチタモウコトナカレ。
2009/07/02(木) 19:02:50 | AQUA COMPANY

◎シャングリ・ラ第十三話「飛行少女」

最初は、セピア調の画面でクニコの回想シーンでいままでのおさらいだった。クニコさん、アトラスと戦いを始めることを会議で表明する。いまさらきずいたけど、キャラデザ村田レンジなんだ・・・そういえば、快楽天の表紙みたいな絵だな。あと、アトラスというのはゲーム会...
2009/07/18(土) 22:08:48 | ぺろぺろキャンディー

パンツじゃないから恥ずかしくないもん、とでも言いたげなちびネル

<a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm16027512">【ニコニコ動画】【MMD】ちびっとインパルス</a>いくらスパッツ穿いてるからって、あんな挑発的な目しながらスカート捲り上げる事無いだろうに。ちびミクもちびミクで、慌てて...
2011/10/31(月) 04:51:07 | ゲーム好きな若造が送る、コラムみたいなブログ
初音ミク 名曲メドレー



presented by 初音ミク オリジナル

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
LakshmiサーバでまったりしているGlayzzz(ぐれい♂)のサイトです。(GlayxxxはGarudaサーバ時代の名前で、サーバ統合で変わりました^^;)いろいろ面倒なのでサイトのURLはそのまま^^;
主にアニメの感想サイトですが、稀にFF11のプレイ日記が載ると思いますのでよろしく。
鯖で見かけたら、/waveとか/pokeとか、やっちゃってw
(自画像を髭にしました^^;)

基本的に戴いたTBは返信していますが、サイトによってできないところがあるようです。ごめんなさい。こちらにTBが出来ない方はコメントに残してもらえると嬉しいです^^

相互リンクは、「こちら」までコメントをお願いします^^

トラコミュに参加してみました^^;
にほんブログ村 アニメブログへ

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。