FF11とアニメな日々

FF11とアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)     5万ヒット ありがとうございます (*´Д`*)

 
--年--月--日 (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シャングリ・ラ:15話「迷走敗退」】の感想です。

Copyright (C) 2008 池上永一/角川書店/シャングリ・ラ製作委員会
当サイトについてのご注意

http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10300435533/149f8050
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2009-07-16/trackback

第15話です。アトラス進攻の結末ですね。

第15話
(C) 2008 池上永一/角川書店/シャングリ・ラ製作委員会

《KADOKAWAanime公式OP動画》


【あらすじ】
炭素市場の混乱を無視してヘッドリーズを続ける香凛。チャンはメデューサの暴走を懸念し香凛に忠告しますが、その行動がメデューサの目的と合致しないと判断され、チャンの接続に制限が課せられます。遂に勝手に判断するようになったメデューサですが、その脅威にはまだ香凛も気が付いていません。

アトラス事業記念館で武彦からの通信を受けて我に帰る國子は、国会議事堂だったものが実は記念館が擬態していたのだと気が付きます。記念館に誘導されていた理由について考え込む國子は、駈け寄るモモコの背後に立ち上る毒ガスの影を見つけます。

時を同じくして総一郎と九土から毒ガスの報告を受けている涼子は、タルシャンからこのままでは日本の炭素指数は引き上げられ、アトラス建設どころではないと忠告を受けています。涼子は國子との会談を求め、國子はそれに応じます。國子は毒ガスがアトラス政府の攻撃だと非難しますが、涼子はそんな自分の首を締めるような手段は選ばないと否定します。國子は森から行われたダイダロスの砲撃を思い出し、お互い自分達以外の誰かによって毒ガスが放出された事に気が付きます。

涼子は休戦を持ちかけます。通信に割り込むタルシャンは国連の仲裁人と称して停戦の持ちかけを後押しします。モニターに映し出されるタルシャンから提示された休戦の条件と毒ガスの発生地点を映し出すモニターを見ながら、國子は苦渋の決断を下します。

國子はメタルエイジに向かって話しかけます。国連の採決に従わなければ日本自体が立ち行かなくなり、アトラス移住どころではなくなる。今回は一旦引いて国連の指示に従い、まずは武装を放棄しアトラスから撤退するように指示します。みんなに頭を下げて詫びる國子にメタルエイジも従います。戦闘が終り烈音と共に戦線を離脱する草薙。

まだ納得のいかないメンバを説得し武装を解除させてまわる武彦は國子を探してメガシャフト近くまで上ってきます。目の前を女の子が通り過ぎたと感じた武彦は、誘われるようにメガシャフトに出来た亀裂からメガシャフト内部に入っていきます。シャフト内部には多数の鳥居に守られた祠がありました。おびただしい数の子供の靴の山。それはアトラスの固有振動を止めるためにメガシャフトの地鎮の為に人柱として捧げられた生贄の証でもあります。

アトラス建造の目的を知る武彦は、アトラスランクの高い子供を見つけアトラス側に提供する事がメタルエイジとアトラスの抗争を終わらせる手段と信じて、今まで隠れて涼子に子供達を提供してきました。しかしその子供達の数に圧倒される武彦。祠の前で自分の妹にプレゼントした靴を見つけシャフトの生贄には自分の妹もいた事に気が付きます。自分の行った行為で多数の子供が死に、自分の妹までもが死に追いやられた事実を知り絶望し涙します。

石田ファイナンスでは、ヘッドリースに失敗していく様子が伝えられています。クラリスはその原因がチャンであることを突き止めていました。

メタリエイジとの抗争に疑問を感じている草薙。ドゥオモで國子の安否を気遣う由里と友香。タルシャンはアトラスの後継者が誰になるかを凪子に話しかけています。

第四層まで下りてきた國子とモモコは逃げ回った末に草薙の実家に逃げ込みます。

ヘッドリースの失敗が続き資金が底をついた石田ファイナンスは倒産してしまいました。凪子の資金協力に礼を述べるチャン。破産した貧乏なクラリスは修道女として生きていく事にしたようです。香凛はゼウスをハッキングして日本政府資金を手に入れる事を思いつき、メデューサの命令決定権の優先順位を自分からメデューサ自身に書き換えます。

メデューサにハッキングされ最高機密の漏洩を懸念するタルシャンはゼウスの初期化を指示しますが、涼子はメデューサを作ったのがタルシャンの企てであるとしてそれを拒否します。メデューサは最高機密のパスワードを解読し香凛に伝え、香凛はそのパスワードを打ち込みます。「太陽よ、天に昇り、地を照らせ」「月よ、天に昇り、闇夜を照らせ」「大地よ、昼と夜を従え、世界を支配せよ」

ゼウスがメデューサに乗っ取られる事を予知し、絶命する水蛭子(ひるこ)。

ゼウスの最高機密が香凛の目の前に表示され香凛はその事実を知ります。そこへ烈音が香凛逮捕の命を受け入ってきます。香凛は意を決してアトラス外部へ逃れます。

草薙宅で食事中の國子とモモコ。そこに草薙が帰ってきます。國子はアトラスの生活がドゥオモと何ら変わりない事を知って迷っています。草薙もアトラスの対応が正しいと考えていないようです。

月宮殿にアトラス公社の人間が踏み込みミーコを連れていきます。

【感想】
あいかわらずの暴走っぷりで驚きの第15話です。GONZO製作の別作品である「咲」は、ついに製作会社が変わってしまいました。シャングリ・ラもどうなるんでしょうね。角川との契約がありそうなので、なんとなく今のままで進みそうですが、別な意味で製作スタッフが少数に限られて、これまでの迷走っぷりが無くなればいいのですが・・・・・

今回は、アトラス進攻をあきらめるメタルエイジ。武彦の重大な裏切りの伏線。タルシャンと涼子の微妙な関係。メデューサの謀反とこれからの騒動の始まり。水蛭子の代替わり。國子と草薙の再会。といった感じのエピソードが詰め込まれました。あいかわらず原作を知らない人にはわからない展開だらけです。

アニメオリジナルで1点不明だったのが、モニターに何回か出てきた千葉(木更津あたり)のポイント。あれはダイダロスのことかなぁ?次回あたりに明らかにされるかもしれません。停戦に至る原因ともなった毒ガスですが、これも次回への伏線です。この先は暫くダイダロスネタで進むようですね。

物語としては、涼子や草薙部分についてはアニメオリジナルな展開ですが、基本的に原作通りです。最近出番がないですが原作だと小夜子も暴れまわっていたりします。美邦が小夜子救出に奔走するシーンもあったのですが、これは暫く後に回されたか、全面的にカットされてしまう様子。

個人的には今回のエピソードは見ていて大変面白かったのですが、以上の事情を知らない原作未読者はぜんぜん訳がわからない状態な気がします。このままクライマックスにもっていくのかなぁ?アニメ版は原作とちょっと変えてきそうな感じもします。

さて次回、「狂乱樹獄」です。暫く地上でいろいろあるみたいですね。とゆうことは香凛もあの場所で活躍するのか^^;

スポンサーサイト

テーマ : シャングリ・ラ

GONZO


失礼しますm(_ _)m
ご存知の上でご配慮なされてるようなので、直接的な言葉は避けますが、クオリティの著しい低下は契約違反に繋がりかねないことで、作品としても会社としても今後が気になります(汗)
TVアニメの着地点は、原作小説と違うんだろうなとは思ってましたが、目を見張るようなセンスの良い脚本というか展開を希望したいです。武彦の妹って演出も、彼の苦悩を描くつもりがあるなら意味がありますが、そんな時間が残ってるのかなぁ(>_<)


>> バツマル 様

こんばんは~
最近の「シャングリ・ラ」ってクオリティってゆうより「わが道を行く」って感じですよね^^;
「黒神」と同じ道を歩んでいるような気がするのは・・・・たぶん気のせいでしょう。

既にいくつか原作から改変しているので、やはり最終回は変えてくるんでしょうね^^;

武彦エピソードはちゃんとやるみたいですけど、小夜子は出てこないみたいです。
今のままだと、美邦エピソードに武彦が絡んだときに、苦悩してしまうともっと訳が判らなくなってしまいますね・・・
もっとも、國子と草薙はこれから共闘しそうな勢いなので、武彦も小夜子と・・・・・なのか!?w

アトラスランクの説明は、あからさまなネタバレなので伏せてますが、ちょっと誤解を招くかもしれないなぁ^^;
このあたりは、あらすじ解説の限界で、難しいところではありますね。











 



管理者宛の投稿

シャングリ・ラ 第15話「迷走敗退」

シャングリ・ラ 第15話「迷走敗退」 なんだか急展開!? セルゲイが国連の仲裁人として入り、休戦の協定を申し出。 國子はそれを受け入れア...
2009/07/15(水) 08:26:30 | SERA@らくblog 3.0

シャングリ・ラ #15

「迷走敗退」 休戦の話を持ちかけてきた涼子  休戦に応じたものの モモコとアトラスに残った國子 匿ってもらったところは草薙の家だった… 仲間を見舞いに病院へ行った草薙、しかし仲間は誰も入院していない事を知る 金儲けしか勘考えてない香凛 それを食い止め...
2009/07/15(水) 20:37:15 | あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w

シャングリ・ラ 第15話『迷走敗退』

迷ってばかりのメインキャラたち。唯一我が道を驀進していた香凛だけど チャンの妨害に遭い、こちらは暴走を始めた模様。 …ちゃんと終われるのか心配になってきたかも? シャングリ・ラ 限定版 第2巻 [DVD]高橋美佳子, 有賀由衣, 井口裕香, 石井真, 別所誠人角川エンタテ...
2009/07/16(木) 01:15:43 | 風庫~カゼクラ~

シャングリ・ラ shangri-la 第15話 迷走敗退 レビュー キャプ+

クリックで別ウインドウ原寸大表示 アトラス内で謎の砲撃や有毒ガスに襲われる國子達メタルエイジ。しかし、その被害は アトラス側にも及んでいた。メタルエイジもアトラスも、それぞれの仕業だと互いに 思うのだが、その発生源が誰もいないはずの森からだという事が判明...
2009/07/16(木) 04:27:13 | ゴマーズ GOMARZ

【シャングリ・ラ 第15話-迷走敗退】

好き放題やってきた香凛、ついにアトラスに追われる身・・・? &nbsp;
2009/07/16(木) 20:19:16 | AQUA COMPANY

◎シャングリ・ラ第十五話「迷走敗退」

クニコたちは、毒ガスを巻かれる。そして、クニコとリョウコは話をしする。毒ガスを巻いたのはアトラスじゃなかったようだ。そして、クニコたちは国連の無茶な協定に応じて退却する。クニコは、アトラスの居住ブロックへいくが、そこで警察に見つかって逃げる。そこで、た...
2009/08/01(土) 20:46:05 | ぺろぺろキャンディー
初音ミク 名曲メドレー



presented by 初音ミク オリジナル

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
LakshmiサーバでまったりしているGlayzzz(ぐれい♂)のサイトです。(GlayxxxはGarudaサーバ時代の名前で、サーバ統合で変わりました^^;)いろいろ面倒なのでサイトのURLはそのまま^^;
主にアニメの感想サイトですが、稀にFF11のプレイ日記が載ると思いますのでよろしく。
鯖で見かけたら、/waveとか/pokeとか、やっちゃってw
(自画像を髭にしました^^;)

基本的に戴いたTBは返信していますが、サイトによってできないところがあるようです。ごめんなさい。こちらにTBが出来ない方はコメントに残してもらえると嬉しいです^^

相互リンクは、「こちら」までコメントをお願いします^^

トラコミュに参加してみました^^;
にほんブログ村 アニメブログへ

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。