FC2ブログ
 

ネトゲとアニメな日々

ネトゲとアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)

 

【喰霊-零-:3話「邂逅砌 -かいこうのみぎり-」】の感想です。

作品的になかなか微妙ですが、月曜は特別に見ているものもないので、時間的にはいいかもしれないですね。

(追加:昔の公式サイトがあったので、リンク張ってみました^^;)
(追加:ラジオつけてみたw)

この作品は1話見逃しで、2話から視聴。急いで1話を見直し。今回3話ですね^^;
ちなみに原作は未読です。本作品を視聴するのには、恐らく原作を見なくても楽しめるように作られていると思いますが、機会があれば今度読んでみようと思います。

さて、1話・2話はすばらしい展開でした。戦闘シーンや音楽、演出などほぼ満点に近いですね。
実は視聴チェックで公式サイトを事前に見ていたんですが、てっきりオリジナルストーリーで原作とまったく別メンバーなのかと思ってました^^; 騙されましたね。
3話を見た後で公式サイトを見に行ったら、まったく違ってましたよ^^; 最初に今のサイトを見ていたら、視聴予定に入っていたかもしれませんね。

【今の公式サイト】

【以前の公式サイト】


第二話を見たあとで、「これから過去へ遡って話をやり直す」構成なのかなぁと思ったら、やっぱりそういった展開になりました^^; まぁお約束かもしれないですね。

作品タイトルの「零」で最初に思い出したのは、「マクロス Zero」です。やはりメインストーリーとなる物語の始まりを描くのでしょう。 とゆうことは思いっきり救われない話になりそうです。
サブタイトルにある「will you kill someone you love,because of love?」は、公式サイトにもある「愛するものを、愛を信じて殺せるか?」といった意味ですが、アニメ版「喰霊-零-」のテーマとゆうことでしょう。なんとなく本シリーズのクライマックスシーンはもう決まっているような気がしますが、そこをどう作品として見せるのかが見所になるのかもしれません。
(実は、最初に「神無月の巫女」的なストーリーなのかとも思いましたが、原作のことをいろいろ考えると違うようですね)

さて第三話は、神楽が諫山家へ訪れ、黄泉と出会い、退魔師の仕事を始めるまでが描かれます。
1話・2話の戦闘シーンのような派手な展開ではなく、生活の中での神楽と黄泉を描くことで、それぞれの心情を映し出すといった手法をとっています。オーソドックスな導入部分ですが、複線はちゃんと張っていますので、なかなか抜かりのない演出であると思いました。

3話でEDが変わりましたね^^ 歌詞もなかなか意味深です。作品のテーマなのかもしれません。
2話のEDが1回限りとは思えないので、各エピソードの内容にあわせて変えてくるのかな?
そのあたりも今後の期待って感じですね^^
本作品は、見ていて裏切られるのがいい感じなのかもしれません。スタッフには頑張ってもらいたいものです。

第一回(第二話)


第二回(第三話)

スポンサーサイト



テーマ : 喰霊-零-












 



管理者宛の投稿

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
旧「FF11とアニメな日々」です。
(すでに引退の身ですので、タイトル変更しました)

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

カテゴリ