FC2ブログ
 

ネトゲとアニメな日々

ネトゲとアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)

 

【とある科学の超電磁砲:6話「こういうことにはみんな積極的なんですよ」】の感想です。

Copyright (C) 鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN
当サイトについてのご注意

第6話。

第06話_6
(C) 鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN

【あらすじ】(公式サイトより)
事件の捜査を手伝うと言う美琴に、好奇心や興味本位で風紀委員(ジャッジメント)の真似事をするなと釘を刺す黒子。ついでとばかりに、日頃の行いからファンシーグッズに埋もれた私生活にまで口出しされ、美琴はまったくもって面白くない。ファミレスで愚痴の相手をしてくれていた初春が任務に連れて行かれたあと、美琴はテーブルに置かれた腕章を見た風紀委員・固法に、新人の応援要員と勘違いされてしまう。黒子を見返してやるチャンスとばかり、美琴は固法についていくことに。しかし、実際に体験する風紀委員の仕事は、思いのほか地味だったり難しかったりで……。

第06話_2
第06話_3第06話_4
第06話_5
(C) 鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN

【感想】
第六話です。今回はお遊び回。

御坂がジャッジメントのお仕事で大変でしたって話ですが、ジャッジメントの説明やグラビトン事件の進展、御坂と犯人の出会いなど、小さなエピソードも含まれています。

注目なのは、佐天が音楽のダウンロードをしているといった話と、佐天が大事に持っているお守りって伏線あたりかな。

エピソード的には尺あわせの息抜き回みたいですね。ってことで感想もちょっとだけでした^^;

次回、「能力とちから」です。

スポンサーサイト



テーマ : とある科学の超電磁砲












 



管理者宛の投稿

◎とある科学の超電磁砲第6話「こういうことにはみんな積極的なん...

クロコが爆発事件のことをミサカに相談する。グラビトンが関係してるらしい。アルミを爆弾に変えていた。バンクを調べたところ、シンクロトロンの人しかいなかったがアリバイがあった。ミサカがクビをつっこもうとすると、クロコが遊びじゃないという。そして、「スカート...
2010/02/22(月) 06:50:34 | ぺろぺろキャンディー
プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
旧「FF11とアニメな日々」です。
(すでに引退の身ですので、タイトル変更しました)

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

カテゴリ