FF11とアニメな日々

FF11とアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)     5万ヒット ありがとうございます (*´Д`*)

 
--年--月--日 (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年02月15日 (Mon) 01:51

ささめきこと:7話「少年少女」

【ささめきこと:7話「少年少女」】の感想です。

Copyright (C) いけだたかし・メディアファクトリー/梅枝高校女子部
当サイトについてのご注意

第7話。

第七話
(C) いけだたかし・メディアファクトリー/梅枝高校女子部

【あらすじ】(公式サイトより)
朱宮の妹、万奈歌は、いつまでたっても純夏にアタックできない兄のため、彼女にデートをするよう直談判する。純夏は流れと万奈歌の策略にのり、つい承諾してしまう。
当日、なぜか女装姿で現れる朱宮。一見すると女同士の不可解なデートが始まるが、実はそのコースはすべて、万奈歌が純夏と朱宮をくっつけるために計画したものだった。女の子向けスポットで兄の可愛さを純夏にアピールしようという魂胆だ。さらに万奈歌は行く先々で待ち伏せて、純夏と朱宮を監視するが、二人はことごとく思惑とちがう方向に行動し、練り上げたプランは一つとして上手くいかない…。

第七話_01
(C) いけだたかし・メディアファクトリー/梅枝高校女子部


【感想】
個人的には、ささめきことのアニメ版放映エピソードでイチオシな今回。
別に男の娘が好き・・・ってワケじゃないですけど。朱宮君はあけみちゃんで出てきている方がイキイキしていると思うんですよね。なんでだろ?

マンガでは、ロッテが出てきたあたりからが面白いのに、原作に忠実とゆうか、なんか2期狙いなのかわからないけど、テンポがよくない気がするんですよ。
もうちょっと全体の構成を見直して、13話でどう収めるかを原作者とよく話して決めればいいのになぁ。そのあたりはとてももったいない気がします。

第七話_02
(C) いけだたかし・メディアファクトリー/梅枝高校女子部

ちなみに汐はこの頃にこんなに気に病むような表現はなかったような?原作どうだったっけかなぁ?
こういったカットを入れるよりは、もうちょっと全体的な作りに手を入れたほうが良かった気がしますね。

次回、「Ripple」です。(あれ?なんか変だな。)

スポンサーサイト

テーマ : ささめきこと












 



管理者宛の投稿

初音ミク 名曲メドレー



presented by 初音ミク オリジナル

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
LakshmiサーバでまったりしているGlayzzz(ぐれい♂)のサイトです。(GlayxxxはGarudaサーバ時代の名前で、サーバ統合で変わりました^^;)いろいろ面倒なのでサイトのURLはそのまま^^;
主にアニメの感想サイトですが、稀にFF11のプレイ日記が載ると思いますのでよろしく。
鯖で見かけたら、/waveとか/pokeとか、やっちゃってw
(自画像を髭にしました^^;)

基本的に戴いたTBは返信していますが、サイトによってできないところがあるようです。ごめんなさい。こちらにTBが出来ない方はコメントに残してもらえると嬉しいです^^

相互リンクは、「こちら」までコメントをお願いします^^

トラコミュに参加してみました^^;
にほんブログ村 アニメブログへ

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。