FC2ブログ
 

ネトゲとアニメな日々

ネトゲとアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)

 
2010年03月31日 (Wed) 07:14

※※ 木造迷宮 ※※

そろそろプライベートの方も落ち着いてきて、ブログも書けるようになってきたグレイです、こんにちは^^;
3月も今日で最後ですが、4月からはネットでも活動再開の予定。これからもよろしくお願いしますね m(_ _)m

さてタイトルの通りですが、「木造迷宮」です。
久しぶりにマンガを買いあさり、最近の新刊ラッシュに追いつこうと頑張ってます(マテ
「放浪息子」とか「青い花」なども出ているのですが、待望の第三巻が発売された「木造迷宮」についてご紹介しますね^^

以下、続く

木造迷宮第1巻木造迷宮第2巻木造迷宮第3巻
Copyright (C) アサミ・マート / 徳間書店 (画像はAMAZON様からの引用です)

※ 1巻と2巻はクリック先の「なか見!検索」でちょっとだけ見れますよ^^

「木造迷宮」は、アサミ・マート氏が「COMICリュウ」誌にて連載中のマンガです。

タイトルはアサミ氏が同人誌時代に書いていた同名の作品に由来しているようです。たぶん女中さんがいるような家は、木造で、それも探して歩かないとわからない迷宮の奥に住んでいるって感じなのでしょう。

作品は、売れない三文小説化である「柴谷広一」(=ダンナさん)の元にあわられる女中さん(ヤイさん)の平々凡々な毎日が描かれます。主人公はダンナさんでありヤイさんでもあります。作品は、晩御飯だったり買い物だったり洗濯したら雨が降るといったまるでサザエさんのような普通の物語です。しかしそこに描かれているのは純愛系ラブコメであるわけです。読者は、奥手なダンナさんがヤイさんに一目惚れした瞬間からずっと、全然進展しないヤイさんとの関係をウズウズしながら見ていく事になります。
もっとも今月発売された第三巻では、ついについにヤイさんもダンナさんを意識してしまう一幕があるのですが、たぶん鈍感で天然なヤイさんの事ですから自分の恋心など気がつかず、また平凡な毎日になるんだろうなぁ。続きは秋に発売される第四巻までお預けです^^;

オビにも書いてあるので間違いそうですが、見所はヤイさんの女中萌えではなく、ラブコメを主軸においたストーリー展開の妙です。なにげない風景やお話がちゃんと伏線になっています。これは素晴らしい。このあたりがちょっと違う作品に仕上げている要因にもなっていそうです。

表紙には大見出し(!?)で「第12回文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品」と書かれていますが、実は受賞作ではありません。文化庁のサイトを見ると同時期には「のだめカンタービレ」や「もやしもん」なども推薦されているようです。そういえばもやしもんでもそんな事を書いていたような気がするなぁ^^;
本当に審査員の好みで推薦しているらしく、タイトルに冠する程のものかは不明ですが、内容的には推薦されてもいいレベルです。タイトル的には大げさになった感じはありますけどね^^;

ちょっと話はそれますが、気になる作品ですがまだ紹介するにはちょっと早すぎって感じでは「虚数霊」があります。(もっとも個人的な趣味ですが)こちらも、もうちょっと待つとストーリー展開が進んで面白いと思いますよ^^
虚数霊 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)虚数霊 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2009/10/23)
むらかわみちお

商品詳細を見る


気になる方は、原作者様がイラストをブログで公開しておりますので、是非^^ → 楽只堂様のイラスト
こちらはラフ、よく知らないけどここまで書くものか?w → 虚数霊ネーム


さて話は戻って「木造迷宮」。実は今一番アニメ化して欲しい作品の1つです。しかし残念ながらこの作品はアニメ化しても売れないと思うので(コラマテ)実現しないだろうなぁ。一度でいいから動くヤイさんの姿が見てみたいですね。これが某誌だったらOAD(OriginalAnimeDisc)とかにでもなって欲しいところですが、徳間だとそういった動きもないような気がします。残念。(某講談社とかだとやりそうですが^^;)

木造迷宮 3(もくぞうめいきゅうスリー) (リュウコミックス)木造迷宮 3(もくぞうめいきゅうスリー) (リュウコミックス)
(2010/03/13)
アサミ・マート

商品詳細を見る


未読の方でラブコメ好きな方は是非読みましょう。ちょっと絵柄がとっつきにくいかもしれませんが、一度読めば貴方も女中萌えの1人ですよw

ではまた^^

スポンサーサイト














 



管理者宛の投稿

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
旧「FF11とアニメな日々」です。
(すでに引退の身ですので、タイトル変更しました)

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

カテゴリ