FF11とアニメな日々

FF11とアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)     5万ヒット ありがとうございます (*´Д`*)

 
--年--月--日 (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【あそびにいくヨ!5話「たすけきにました」】の感想です。


Copyright (C) 神野オキナ・メディアファクトリー/キャーティア大使館
当サイトについてのご注意

第五話です。

第5話
Copyright (C) 神野オキナ・メディアファクトリー/キャーティア大使館

【あらすじ(公式より)】
前回から引き続き、絶賛発情期真っ最中のエリスは、ついに騎央と二人でベッドイン?

そんな二人を喜ばせようと現れる経験豊富なメイドたち。さらにはこれまたセクシーなマイクロビキニの女性まで乱入してきて大混乱。二人の運命やいかに。

一方、アオイと真奈美は騎央を助けるべく肌色満載な過激水着姿で挑もうとするが、そんな二人の背後には謎の変態と隠しカメラの魔の手が迫っていた…。


【感想】
え~・・・・・胸ぺったん回です(マテ

どうしてもアオイの水着姿に目がいってしまう作画残念回でした。アニメなので出来不出来があるのは承知の上ですが、いいカットと悪いカットの差が激しいので全体的な底上げが欲しかったところです。

公式のあらすじですが、「セクシーなマイクロビキニの女性」とは、犬の人(ジェンス)ですね。確かにパワードスーツを脱いでビキニ姿になったのですが、公式のあらすじだとビキニのままで乱入してきているみたい。
(´_ゝ`) これは公式で釣り?

まずオープニングナレーション。今回は「スパイ大作戦」です。これも古い!w
原題の「ミッション・インポッシブルシブル」の方が有名じゃないかな?MI2といえばジョン・ウー監督!。ユンファ繋がりもちょっとだけあります・・・が、まぁ関係ないでしょう^^;

今回については、アオイとまなみがアンドローラ号に忍び込むってあたりが、ナレーションの内容と似てるのか。
テレビドラマのナレーションのパロって、アオイじゃありませんが、古きよき時代の海外映画が好きな人にはたまらないでしょうけど、見たことないって人にうけないような気がします。大丈夫なのかなぁ?^^;

「猫耳教団」こと「子猫の足裏」にさらわれたエリスと騎央を救い出すべく動き出すアオイと真奈美。方や簡単に脱出できると思い込んでいたエリスは発情期で足止めを食っています。ドタバタのあげく無事全員脱出したものの、アンドローラ号は轟沈してしまいました・・・ってお話です。

前回、全国集会で決起大会を開いた、作戦名「うにゃーくん」とは、実はアシストロイド型の着ぐるみでエリスを接待するという、大掛かりな割りにあまり効率の良くないおバカな作戦でした。「うにゃーくん」に入っているのはアントニアですね。アントニアにはエリスに御神体として教団にずっといてほしいと思っています。
「中の人などいない」は、吉田戦車「伝染るんです。」の「下の人などいない!」から派生したネットギャグとしてはあまりにも有名ですが、みんなでいっててもいいのかなぁ?

一方追いかける側のアオイ・まなみコンビですが、こちらは地下組織に接触したところで、叔父の雄一と合流し、河崎監督に巻き込まれるものの、それを振り切り嘉和救出を決行します。原作ではアオイの恋心がまなみにバレて、一致団結して騎央をエリスから奪取しアオイとくっつける話で意気投合するのですが、アニメ版ではまなみの横恋慕が入るようで、このシーンはまなみ版に差し替えられています。

猫耳教団とアオイの両方の動きを知ったジェンス(犬の人)は、双方を利用してある計画を立てます。猫耳教団(=地球人)にさらわれたエリスがアオイ・まなみ(=別な地球人)との抗争に巻き込まれ、事故によりエリスが死亡するといった作戦です。犬側の思惑は、今回の事故でキャーティアの国交樹立をご破算にして、地球から去ってもらうといった狙いがありました。

作戦といってはお粗末ですが、アオイ達がアンドローラ号に乗り込んだタイミングを見計らって、その中でアオイの計画を阻止、犬アシストロイドによる殲滅後にアンドローラ号を沈めて、エリスごと全員に死んでもらうのが犬側の作戦です。地球人によるエリス殺害と証拠隠滅が目的で、これによりキャーティアに外交を諦めさせる効果を期待しています。もっとも作戦的には穴だらけで、案の定失敗します。

結果としてアンドローラ号は見事に沈没したものの、アントニアとエリスは和解し、次回以降エリスはアントニアの支持を受けるといった恩恵に授かります。いわゆるパトロンですね。国交が樹立できていない状態なので、この時点でキャーティアを支援する財団が現れる事は、キャーティア側としては願ったりといった感じです。

そのアニトニアですが、アニメでは「全てを持っていても、何ももっていないのと変わりはしない」と呟くシーンが追加されています。これは最後に嘉和の説得に応じる伏線ですね。莫大な遺産により富も名声もエリスまでも手中に収めることになったアントニアですが、対等に相手のできる友達はいないようです。

ところで今回は銀玉鉄砲を使うことになったゆんふぁですが、射撃時に鳩が出る仕様でした。これは吹いた。前回の感想で「鳩を飛ばせば完璧」と書いたのですが、まさか本当に飛ばすとは^^;
まさかこれがやりたくて前回のシーンがゆんふぁからジャックに変わったのかなぁ?とかも思っていました。

コイバナ的には、「まなみがアオイの応援をすると決めたシーン」「お互いが名前で呼び合おうとする話」などがあるのですが、実は3話のオリジナル部分ですでに消化済みです。逆に3話最後に出てきた「まなみ→騎央」フラグを持ち出して伏線にしているので、どうも最後はエリス・アオイ・まなみでライバルを確認して終わるといった感じになるような気がします。

アオイ救出シーンを時間をかけてやってくれたのは、アオイファンの管理人としてはうれしい限りですが、あまり感動的なシーンなってないのが残念でした。○○な演出とか××なセリフとかあったはずなのに・・・orz

原作改変はいろいろ残念ではあるのですが、アニメを見直すとじわじわといろいろな変更意図が見えてきて面白い気がします。あれ?勘違い?w

さて次回「れんしうしました」です。オリジナル回ですね。なんの事かと思ったら4話の冒頭で出てきた疑似体験装置(シュミレーター)をいろいろな意味で体験するみたいです。騒動のあげくエリスには不幸な結末が待っているってオチなのかなぁ?w

(おまけ):ゆんふぁが銀玉鉄砲&二丁拳銃で鳩を飛ばすネタモトですね^^;


スポンサーサイト

テーマ : あそびにいくヨ!












 



管理者宛の投稿

【あそびにいくヨ! 第5話-たすけきにました】

分かり合えなくても良いよ、認め合えばそれでいいヨ!
2010/08/14(土) 02:33:36 | AQUA COMPANY

あそびにいくヨ! #05 たすけきにました

さらわれた騎央&エリスを奪還すべく動いたキワキワ水着の二人。 猫耳教団編、一応の決着?
2010/08/14(土) 05:54:23 | 在宅アニメ評論家

あそびにいくヨ! 第5話「たすけにきました」

心の窓辺にて(2010/08/11)双葉アオイ(花澤香奈)商品詳細を見る 騎央&エリスは猫耳教団の豪華客船に捕まってしまいました。エリスが発情期に入っ...
2010/08/15(日) 09:20:42 | 破滅の闇日記

◎あそびにいくヨ!第5話「たすけきにました」

キオが起きるとエリスといっしょのベッドにねてた。ネコミミ教団の本部に、ご神体として連れてこられてた。帰ろうとするが帰してもらえない。そして、料理がでてきたのでしばらくい...
2010/12/15(水) 20:04:52 | ぺろぺろキャンディー
初音ミク 名曲メドレー



presented by 初音ミク オリジナル

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
LakshmiサーバでまったりしているGlayzzz(ぐれい♂)のサイトです。(GlayxxxはGarudaサーバ時代の名前で、サーバ統合で変わりました^^;)いろいろ面倒なのでサイトのURLはそのまま^^;
主にアニメの感想サイトですが、稀にFF11のプレイ日記が載ると思いますのでよろしく。
鯖で見かけたら、/waveとか/pokeとか、やっちゃってw
(自画像を髭にしました^^;)

基本的に戴いたTBは返信していますが、サイトによってできないところがあるようです。ごめんなさい。こちらにTBが出来ない方はコメントに残してもらえると嬉しいです^^

相互リンクは、「こちら」までコメントをお願いします^^

トラコミュに参加してみました^^;
にほんブログ村 アニメブログへ

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。