FF11とアニメな日々

FF11とアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)     5万ヒット ありがとうございます (*´Д`*)

 
--年--月--日 (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【あそびにいくヨ!6話「れんしうしました」】の感想です。


Copyright (C) 神野オキナ・メディアファクトリー/キャーティア大使館
当サイトについてのご注意

MMD杯ばかり見てたら記事のアップが遅れました、すみません^^;

第六話です。

第6話
Copyright (C) 神野オキナ・メディアファクトリー/キャーティア大使館

【あらすじ(公式より)】
さらに発作の頻度が増していくエリスの発情期。
ついには騎央の高校の映像部までをも巻き込み、若者達の夢が詰まった健全な映画は濡れ場まみれの濃厚な大人のラブロマンス?へと変貌していく。

一方、キャーティアシップ内にあるバーチャルルームを訪れたアオイと真奈美。
あらゆるシチュエーションが擬似体験可能なこの環境で、2人は溢れ出る欲望を押さえることができるのか!?


【感想】
原作1巻+2巻のネタでオリジナルエピソードって感じでした。

OPナレーションは「チャーリーズ・エンジェル」です。わかるのかこんなの?w
===============(元ネタ)==============================
皆さん「チャーリーズ・エンジェル」存じですかな?
さよう、これは私”チャーリー”のところで働く三人の美人探偵達のこと。彼女たちは婦人警官だったのですが、私チャーリーがみそめて連れて参りました。
彼女たちの活躍がいかが相成りますか、是非あなたに見ていただきたいのです。

前回カットされた「繁殖しましょ」ネタは、順番を変えてオリジナルエピソードに組み込んだようです。

ヴァーチャルリアリティシステム(疑似体験装置)は、スタートレックのホロデッキが有名ですが、他作SFでも多く出てきます。それ自体がネタになっている作品もありますが、どれも実物として認識が可能なところが夢の技術ですね^^;
実は原作ではキャーティア艦に搭乗した地球人は別にいて、ある騒動があるはずなのですが、今回はお忍びでチャイカが招き入れたといった感じなのでしょう。もっともそれでも設定上はおかしいんですけどね^^;

物語前半でまなみが銃の練習をして、人に銃口を向けている描写が多数でますが、基本的にこれは行ってはいけない行動とされています。見ていても「おいおい」って感じがしました。アニメ製作側はそういった配慮はないのかなぁ?
選択した銃がシリンダ式なのはマニア向けって感じではありますね。ブローバック式は自動排莢されるので連射が出来るメリットがあるものの、ジャム(弾詰まり)を起こすデメリットの可能性があってイザといったときに困るらしいのです。もっとも自分は銃マニアでもないし、ゴルゴみたいに銃で生業と立てているわけでもないので、そこにこだわる理由はよくわかりませんが^^;

物語前半でまなみがアオイに戦い方を教えてもらう代わりに、騎央の攻略法を授けるといったシーンがわざわざ入っているのは、後半の自分の気持ちが実は騎央への恋心だったのがわかるといった流れにもなっているのですが、実際にはこの展開は原作14巻での出来事です。わざわざここに差し込んだのは、よっぽどアニメシリーズの最後ではまなみを絡ませたいのでしょう。大人の事情があるのかもしれませんが、元々はエリスとアオイの話が一段落してからの展開のはずで、実は学園祭のエピソードはこのままではおかしな事になってしまいます。いろいろ変な事にならないといいなぁ

今回主役格だったまなみ。バーチャルルームの騎央はまなみの妄想だったのですが、それにしてはいろいろ変な行動がありました。このあたりはチャイカが「本人の希望する嘉和」と明言していたのでわざわざ別な要素を入れてないと思うのですが、チャイカのニヤリとする顔でもあればちょっと違ったのかもしれません。
いずれにしてもまなみ的には自分の恋心と失恋を同時に味わう結果となってしまい、今後の恋の展開としてもなかなか面白い味付けではありました。

エリスが抑制剤で繁殖期を終えるのは2巻でのオチなわけですが、アニメ版ではエリス的には嘉和を繁殖相手として決めるまでの部分があまり描かれていません。アニメだけ見ていると次回まで待っててください~ってセリフで説明しようとしているのでイマイチわかりにくいですね。

アオイはといえば、今回は出汁巻き卵で終始してしまいました。まぁオリジナルなので仕方ないところ。個人的にはオリジナルだからこそ、まなみばかりに焦点をあてず、エリス・アオイ・まなみの3者の騎央への思いを同じように描いて欲しかったところです。

久しぶり(?)に登場の糸嘉州先生。実はまだ例の怪しい組織には所属しているようです。実は後にこれが酷い話になるのですが、どうもアニメではここはカットされる模様。いちいち映像部の指摘に突っ込んでましたが、いろいろあって無視されてしまっているようです^^;
地上でいろいろな騒ぎになっていましたが、SP役の2人は宇宙船で嘉和といちゃいちゃ(?)って感じで、そのあたりもどうなの?って気がします。面白いからいいんだけどね^^;

全体を通してアニメで端折った部分をうまく繋ぎ合わせてオリジナルにしたって感じではあるのですが、それにしてはもったいない気がします。もうちょっとスタッフ側に余裕があればいろいろできたんでしょうが、現在のアニメ製作スタイルの悪い部分が出てしまっているのかもしれません。

既に折り返し地点ですので、残るエピソードは宇宙船と学園祭といった感じです。一部情報ではアシストロイドのエピソードを入れてくるとあるので「ラウリィ」の登場は確定しているみたいです。この話は結構重要なんですけど、ネタ話にならないといいなぁ^^;

さて、次回「およぎきにました」です。水着回ですね^^


(おまけ)
色紙管理人はマンガ好きですので、ほぼ毎日どこかの書店でマンガを物色するのですが、とある池袋の書店さんで「あそいく」の色紙を発見!

コーナーはレジ近くに「あそいく」特集で原作が積まれ、その中央に色紙が置いてありました。
店の人に「写真とってもいいですか?」と聞いたところNGとのことで、ちょっと残念^^;
印刷らしいのですが、現物はとても色紙とは思えない大変素晴らしい出来です。一度お近くの書店でご覧あれ^^


スポンサーサイト

テーマ : あそびにいくヨ!












 



管理者宛の投稿

◎あそびにいくヨ!第6話「れんしうしました」

キャーティアシップでアオイの戦いを分析してた。スーツについて研究。ドギーシアの技術だった。科学技術をエサに裏取引してるらしい。みんなサウナにはいってたがおっぱい一個もみ...
2010/12/15(水) 21:08:33 | ぺろぺろキャンディー
初音ミク 名曲メドレー



presented by 初音ミク オリジナル

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
LakshmiサーバでまったりしているGlayzzz(ぐれい♂)のサイトです。(GlayxxxはGarudaサーバ時代の名前で、サーバ統合で変わりました^^;)いろいろ面倒なのでサイトのURLはそのまま^^;
主にアニメの感想サイトですが、稀にFF11のプレイ日記が載ると思いますのでよろしく。
鯖で見かけたら、/waveとか/pokeとか、やっちゃってw
(自画像を髭にしました^^;)

基本的に戴いたTBは返信していますが、サイトによってできないところがあるようです。ごめんなさい。こちらにTBが出来ない方はコメントに残してもらえると嬉しいです^^

相互リンクは、「こちら」までコメントをお願いします^^

トラコミュに参加してみました^^;
にほんブログ村 アニメブログへ

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。