FF11とアニメな日々

FF11とアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)     5万ヒット ありがとうございます (*´Д`*)

 
--年--月--日 (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【あそびにいくヨ!:11話「さがしきにました」】の感想です。


(C) 神野オキナ・メディアファクトリー/キャーティア大使館

第11話
(C) 神野オキナ・メディアファクトリー/キャーティア大使館

【あらすじ(公式より)】
ピンチに陥ってしまうキャーティア達。

騎央たちは、あらゆる手段を講じて危機を回避しようと努力するが、ドギューシュアの戦略によって次々と妨害されていく。その切迫した状況が、それぞれの想いを加速させ、溢れ出てしまった本音が次々と衝突を生んでいく。

大混乱の中、中心にいる騎央の勇気と決断が迫られるのだった。


当サイトについてのご注意

第11話です。MBSでは既に最終話が放送されてしまった様子で・・・orz
またしてもFFやって記事のアップが遅れました、すみません^^;

【感想】
最終回間際。宇宙に出る準備をするお話です。

プレゼントのお話はどうしたんだろう・・・?ってくらい、原作4巻のネタでお話は進みます。ちょっと違うのは真奈美とアオイの関係くらいかな?
ドギーシュア側の妨害工作から、宇宙船を自分で作ることになった騎央達キャーティア大使館のメンバですが、ここまでくると、アオイと真奈美はキャーティア大使館でエリスの護衛って任務より、嘉和君の護衛になっちゃってますよね^^;

3話で出るはずだった2人の報酬(年間3億です^^;)が出てこなかった事や、5話でアオイの入国管理局関連のネタが出なかったのは、2人の恋愛方面でのプッシュって事だったのかなぁ、とちょっと納得。
OPナレーションは前回のEDナレーションと同じですが、どうも音楽もパロっているみたいです。こんな軽い音楽でマリオネーションってあったかなぁ?わかりませんでした^^;
今回のEDナレーションは、銀河鉄道999です。ロケットをレールの上に乗せ直しているので、たぶんそういった発進方法になるんでしょう。(と思っていたら、ネットのネタバレ情報を見ているとどうも違うようですw)

前回の感想記事にドギーシュア(犬)の作戦についてちょっと書いたのですが、今回説明が入りましたね^^;
TVのニュースシーンも入っているので、設定的には原作通りっぽいです。ちょっと考えると矛盾するのですが、犬の作戦はキャーティア(猫)艦の地球衝突をネタに両者の国交樹立を阻止したいわけです。猫側からの説明もあったとおり、これは実施不可能な作戦です。ぶつかる前に猫艦は自壊する仕組みで、これは時間凍結されても有効です。

今回の説明でもある通り、エリス達は極論をいえば何もしなければ地球に害を与えないわけです。これでは犬側の作戦は成り立ちません。猫艦が地球に激突して実際に被害が出たと思わせる必要があるわけです。逆に猫側が逃げ出してしまえば、その被害も本星に伝わりません。こちらも多くの人(ネコ!?)に死傷者が出ないといけないわけです。

TVニュースはそういった意味で犬が流した情報操作です。わざわざ自分達のやったことを映像で流した上で、この後に猫艦が地球に落ちて大被害にあったと嘘のニュースを流す段取りになっています。このために猫艦の時間を凍結し、乗組員を人質(猫質?)にした状態で地球からの干渉を行えなくしてしまいます。嘘の情報でも大きな被害が出たことにすれば、猫側にも問題になってしまい犬の作戦は成功となるわけです。クーネ艦長を殺さないのも指揮権が副艦長に委譲されないようにするための作戦の一環ですね。

逆にいえば正直なところクーネ艦長(と艦長権限を持つ騎央?)を殺してしまえばこの作戦は成り立たないのですが・・・ってネタはラノベなので無理っぽいところ。もっとも原作ではこの作戦は犬だけで実行されているのではなく、黒幕が別に存在し犬は単なる下っ端です。黒幕は犬が死んでもかまわないと考えるタイプなので、猫皆殺しもいとわないって感じなので原作的にも甘いんですけどね^^;

さてストーリーはこれくらいで、どうもアニメ的には焦点をこちらにあてたいと考えているアオイと真奈美。なんとか嘉和ハーレムを形成する感じになりそうです。真奈美ストーリーを進めるために必要なシーンではあるのですが、これはアニメでのアオイの発言に一理ありますね。最後には宇宙船に乗り込むといった改変まで行っているので決着は宇宙でつけるってことになるのでしょう。

前回でもちょっと書いたのですが、4角関係にするのであれば、もうちょっと腕時計ネタとかもっと膨らませて欲しかったところではあったりしますし、サッパリした性格の娘ですからもっと自由奔放に描いて欲しかったところでもあったりします。もっとも原作のエリスがぶっ飛んでいますからそういった方面でオチがつくような気もしますけどね^^;

クリスマスプレゼントの話は9話のラウリィと同じように原作だとこんなお話もありますよ的な紹介を兼ねているだけで、その騒動までアニメに持ち込むつもりはないようです。今回ニュースでも流れてしまったので、世間をお騒がせしてしまったお詫びに・・・といった決着のつけ方なのだと思います。

ちょっとビックリしたのはここで1話のアバンが伏線になっていたといった展開です。自爆装置まで同じといった親切設計(マテw)。これはアオイの立場を自覚させるための材料にもなっていますが、そこまでして真奈美有利にしたいのかよ!?wとか思わず突っ込んでしまったアオイファンです^^;

終わってみればこの恋模様についてもアニメオリジナルってオチなんじゃないかと思います。2期は作る気はなさそうですが、決着も付けないんでしょうね~^^;

ところで一番萌えたのは糸嘉州先生だったってのは内緒ですよwww
ジェイムスン教授は四角くすると版権に問題があるのかなぁ?wあれは四角くして欲しかったw


さて、次回「みつけきにました」です。最終回ですね。MF原作アニメってネタにしかならないのかなぁ?戦闘シーン頑張ってほしいところですヨ!^^


(おまけ)
銀河鉄道999ネタでもと思っていたのですが、管理人の趣味で差し替えwww
ちょっと古いネタですが、鼻そうめんPの最新曲ミリオン記念です^^;



スポンサーサイト

テーマ : あそびにいくヨ!












 



管理者宛の投稿

初音ミク 名曲メドレー



presented by 初音ミク オリジナル

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
LakshmiサーバでまったりしているGlayzzz(ぐれい♂)のサイトです。(GlayxxxはGarudaサーバ時代の名前で、サーバ統合で変わりました^^;)いろいろ面倒なのでサイトのURLはそのまま^^;
主にアニメの感想サイトですが、稀にFF11のプレイ日記が載ると思いますのでよろしく。
鯖で見かけたら、/waveとか/pokeとか、やっちゃってw
(自画像を髭にしました^^;)

基本的に戴いたTBは返信していますが、サイトによってできないところがあるようです。ごめんなさい。こちらにTBが出来ない方はコメントに残してもらえると嬉しいです^^

相互リンクは、「こちら」までコメントをお願いします^^

トラコミュに参加してみました^^;
にほんブログ村 アニメブログへ

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。