FF11とアニメな日々

FF11とアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)     5万ヒット ありがとうございます (*´Д`*)

 
--年--月--日 (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【あそびにいくヨ!:(最終回)12話「みつけきにました」】の感想です。


(C) 神野オキナ・メディアファクトリー/キャーティア大使館

第12話
(C) 神野オキナ・メディアファクトリー/キャーティア大使館

【あらすじ(公式より)】
ついに、キャーティアと地球の命運をかけた戦いの幕は切って落とされた。

己が野望を達するがために譲らないものと、守るべきものを持つ固い信頼で結ばれた両者の衝突。激しさを増す戦いの中で、それぞれの因縁と想いが爆発し、予想だにしない決着へと向かっていく。

美しき地球を背に愛を叫ぶ少年少女が進む未来は――そして、地球の運命やいかに!


当サイトについてのご注意

第12話、最終回です。
FFばかりやっていて記事アップが遅れ、すみません^^;

【感想】
テッカマンブレード&逆襲のシャアでした、ありがとうございます。

結局アニメ版は嘉和ハーレムエンドで結末を迎えることになりました。まぁこれもアリなのかな。オリジナル展開で真奈美が割り込んでくるのは予想はついていたので、妥当といえば妥当な展開。

エリスは基本的に最初からスタンスは変わっていないようで、なんとか騎央を発情期パートナーにしたいようです。原作でも別なエピソード(アオイ妹編)があるのですが、基本的に進化の行き詰った種族としての宿命でもあるように、新たな進化の可能性が繁殖期の目的の1つで、嘉和をターゲットにしているエリスは理論的であったりもします。

もっともアオイはそんなエリスの申し入れを受け入れる理由が別にあるわけで、アニメ的なハーレムになるわけではありません。このあたりは解釈の違いもある気がするので、1クールで結末を迎えなければならない深夜アニメ枠での限界なんだと思います。

途中の宇宙での戦闘は最終回での見所の1つではあるはずなんですが、何故かネタが先行してしまって収拾がつかなくなってしまっています。どうみてもガンダムのGファイター+テッカマンブレードです。ありがとうございましたw。宇宙船の発進シーンは999かと思っていたら、ブルーアース号の発進シーンでした^^;
槍(テックランサー)と鞭(テックワイヤー)が武器だったり、肩のボルテッカとか、まんまですね。もしかして起動エレベータネタを持ってきたものテッカマン繋がりだったのかなぁ?

ストーリー展開は、アオイ関連の原作ネタは全てカットした上で、逆襲のシャアのごとく落下する宇宙兵器の突入進路を変更するために命をかけるといった話に改変されています。なんとなくいいはなしだなぁ・・・って事にしてストーリーは全部放り投げてしまった感じすらありますが、まぁ真奈美エピソード的にはこのあたりしか決着のつけようがなかったのでしょう。

キャーティア艦のオチは原作準拠で、騎央がキャーティア化してしまうってのが4巻のオチです。原作的にはエリスとアオイの関係が出来て、さて騎央は?ってところに猫化してオイオイって終わり方なんですけど、真奈美編を入れて更に収拾がつかなくなって放り投げている感じが強調されてしまった感もあり、ちょっと残念ではありますね。

起動エレベータで最後に締めくくっていましたが、どうもアニメ版は続きがあるとのネタバレがありましたので、続きはBD/DVDでどうぞって感じです。TV版視聴組としては、結局プレゼントってナンなの?ってあたりの説明がないので、そのあたりではないかと思うのですが、どうなんでしょう?

さて本編のヒロインだったはずのアオイですが、エリスとの決着(とゆうか真奈美との決着に差し替え?)をつけることはなく、いわゆる一般的なハーレムアニメの1出演者になってしまいました。地球に戻った3人が嘉和家で並んで座っているシーンが象徴的だなぁと思って見ていましたが、あのシーンを見ていて、「アニメスタッフの結論はそこかい!」って思わず突っ込んでしまいました。

シリーズ中でアオイのシーンをキチンと描いて感情移入できるようにしてもらわないと、キャーティア大使館SPのアオイとしてはちょっと救われない気がしますね。どちらかといえば真奈美とアオイで結託してエリスを出し抜いてうっしっしって感じの方がオチは付けやすかったんじゃないかなぁ?とか思っています。

(ネットの拾い物転載)
アオイ
(C) 神野オキナ・メディアファクトリー/キャーティア大使館


原作マンガは既読でしたが、アニメ開始にあわせて原作小説も一応読破してしまいました^^;原作は基本的にはSFパロネタのラノベって感じの作品です。アニメ版を見て「読んでみよう!」と思われた方はあまりいないかもしれませんが、是非コミカライズ版だけでも読んでもらえればちょっと違う印象を持ってもらえるのかもしれません。

あそびにいくヨ! 6 (MFコミックス アライブシリーズ)あそびにいくヨ! エリス フルーツビキニver. (1/6 コールドキャスト塗装済み完成品)



最後にネタアニメになっちゃったけど、もうちょっとラブコメっぽい仕上がりがよかったなぁ^^
2期はなさそうですが、キャラ的には好きなアニメでした。次回作にも期待しています。スタッフ&出演者のみなさん、ご苦労様でした^^



(おまけ)アシストロイドの戦車ってこれかなぁ?


スポンサーサイト

テーマ : あそびにいくヨ!


こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


まず最初に、お忙しい中当ブログのアニメ評価企画に参加して頂きありがとうございました。アニメ評価企画9の最終結果は、現在当ブログにて掲載中ですのでよろしければご覧になって下さいませ。

評価企画9の最終集計結果↓
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51622440.html

さて、今回も「今期終了アニメ(9月終了アニメ)を評価してみないかい?10」と題しまして、評価企画を立ち上げましたので、参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して頂けると嬉しいです。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51622970.html


今後とも色々とお世話になると思いますが、どうか末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。宣伝大変失礼いたしました。











 



管理者宛の投稿

初音ミク 名曲メドレー



presented by 初音ミク オリジナル

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
LakshmiサーバでまったりしているGlayzzz(ぐれい♂)のサイトです。(GlayxxxはGarudaサーバ時代の名前で、サーバ統合で変わりました^^;)いろいろ面倒なのでサイトのURLはそのまま^^;
主にアニメの感想サイトですが、稀にFF11のプレイ日記が載ると思いますのでよろしく。
鯖で見かけたら、/waveとか/pokeとか、やっちゃってw
(自画像を髭にしました^^;)

基本的に戴いたTBは返信していますが、サイトによってできないところがあるようです。ごめんなさい。こちらにTBが出来ない方はコメントに残してもらえると嬉しいです^^

相互リンクは、「こちら」までコメントをお願いします^^

トラコミュに参加してみました^^;
にほんブログ村 アニメブログへ

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。