FC2ブログ
 

ネトゲとアニメな日々

ネトゲとアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)

 

FF11とアニメなサイトなのに、そっち系の話題がなくてすみません・・・m(_ _)m

いろいろ書きたいが、なかなかまとまってないなぁ。

アニメ第一話は、まだ全部見終わっていません^^;
今度の連休でなんとか・・・・

ってことで、初音ミクサイトと間違われないように、ちょっとでも日記っぽいことでも書いてみようかとw

【アニメのこと】
6月終了アニメ・・・・そろそろ感想をまとめないといけませんね^^;

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』、『GOSICK -ゴシック-』、『DOG DAYS』、『よんでますよ、アザゼルさん。』
これらの作品は、よかったと思っている作品です。いずれキチンと感想を書きたいと思います。

逆に『Aチャンネル』、『そふてにっ』はスタートダッシュは悪くなかったけど、完走にはちょっと厳しかったとかありましたね。

7月開始アニメは、事前調査ができてなくて、出てくるものをなんとか流し込んでいるところです。まだ消化不良って感じですね。もうちょっと見ないとわからないかなぁ?
個人的には『セイクリッドセブン』が仮面ライダー的なノリもあって、一番楽しんで見れそうな気がしております。


【最近読んだマンガのこと】
いろいろ面白い作品が多いけど、やはりイチオシは(ちょっと古いですが)『乙嫁語り』かな・・・

続きが待ち遠しいお話は久しぶりでした。第四巻も期待していますよ^^
乙嫁語りあらすじ
中央ユーラシアに暮らす、遊牧民と定住民の昼と夜。美貌の娘・アミル(20歳)が嫁いだ相手は、若干12歳の少年・カルルク。遊牧民と定住民、8歳の年の差を越えて、ふたりは結ばれるのか……? 『エマ』で19世紀末の英国を活写した森薫の最新作はシルクロードの生活文化。馬の背に乗り弓を構え、悠久の大地に生きるキャラクターたちの物語!
(紹介文はAmazonから引用)


ずいぶん前に1巻は発売されたので、このタイミングで記事にするにはちょっと遅いですが、つい最近待望の3巻が出たので、ちょっと記事にしてみようかと^^;

決してネタ切れとか、そんなのではないですよ^^;;

© 森 薫/エンターブレイン/BEAM COMIX

森薫さんは女性の作家さんで、下のイラストを書いたときのインタビューとか動画が公開されています。

乙嫁語り
© 森 薫/エンターブレイン/BEAM COMIX

『森薫「乙嫁語り」の現場から』












『名探偵音野順の事件簿』
名探偵音野順の事件簿ちょっと長くなったので、こちらの作品は紹介だけ^^;
こちらもちょっと前に発売になった作品です。新刊コーナーで気になったので探したのですが、書店の中のどこにあるかわからず、やっと見つけたのがBLコーナーだったのには驚きました^^;
ほとんど2話完結構成なので手軽に読めますが、主人公2人のやりとりはとても面白いです。
ご存知ない方は、一度読んでみてほしい作品ですね^^

© 北山 猛邦/山本 小鉄子/バーズコミックス


ではまた^^
スポンサーサイト














 



管理者宛の投稿

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
旧「FF11とアニメな日々」です。
(すでに引退の身ですので、タイトル変更しました)

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

カテゴリ