FF11とアニメな日々

FF11とアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)     5万ヒット ありがとうございます (*´Д`*)

 
--年--月--日 (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年10月23日 (Thu) 02:21

とらドラ!:4話「あのときの顔」

【とらドラ!:4話「あのときの顔」】の感想です。

Copyright (C) 竹宮ゆゆこ / アスキー・メディアワークス / 「とらドラ!」製作委員会
Copyright (C) King Record Co., Ltd.
当サイトについてのご注意

(※ 最近1話からの感想をご覧になる方が増えたので、記事スタイルの統一と【あらすじ】と【感想】に分割しました^^; 2009/3/21)

第四話です。

第四話

【あらすじ】(公式サイトより)
竜児が大河の部屋で手にしたアルバムには、北村の写真がたくさんあった!! ただし、どの写真もブレブレで北村の顔かどうかさえ見分けがつかない……。そこで竜児は、北村を撮ろうとするとなぜかブレてしまう彼女に代わって、北村の写真を撮ってあげることに。 期待に胸を膨らませる大河。
しかし、学校で女子生徒たちと親しげにしている北村を目にした彼女は、機嫌を悪くして暴走したあげくにドジ炸裂……。後悔にさいなまれる中、大河は部活の練習に励む北村の姿を撮ってほしいと竜児に頼む。だが、もたつく竜児に腹を立てた大河は、彼から奪ったデジカメで北村の写真を撮りまくる。竜児はそんな彼女の姿から写真がブレてしまう理由を知る!


【感想】
今回は、北村回なのかな?基本的に原作1巻のサブストーリーで全体をまとめた感じでしたね。
前回よりストーリー的にはまとまっていたように思います。

サブタイの「あのときの顔」は、大河へ告白した北村の顔だったのか。なるほど。いままでピンボケだった写真だったので、北村写真の顔の微妙な違いに気が付かなかったってわけですね。

さてアバンは大河宅から。夜更かしした大河を起こす竜児。寝起き姿なんだから、もっと恥じらいを持てよ・・・とか思うけど、大河なんで無理なんだろうなw
大河の朝食の準備をしていてアルバムを見つける竜児。写真は北村の写真だったが、全てピンボケ。竜児の後ろに立つ大河は想像通りとはいえ笑えました。大河に北村の写真を撮る事を提案する竜児。

その後学校で北村と会う大河だが、全校朝礼で生徒会長の兄貴登場^^;
(兄貴キターーーーーーーとか、心の叫びがw)
今回は、兄貴ネタバレはなかったですね。これはまだ先なのかなぁ?兄貴と北村のやり取りで過敏に反応する大河・・・・ってことは、大河は2人のことがわかっているワケですね。やっぱり何かの演出がないと、このあたりは原作を知らないひとには不思議なシーンですね。ちょっと残念。

兄貴に敵対意識を燃やす大河ですが、結局北村にとりおさえられます。このときの反応はよかった^^
その後、教室で弁当ネタ。弁当がここできたか。原作とは微妙に違いますが、うまい構成です。このあたりの展開はよかったですね^^

その後は、北村の熱写ターイムw大河の動きがクネクネでしたが、ちゃんと動いていて面白かった。1話の再来って感じです。つい大声を出してしまう大河ですが、北村に見つからないように隠れてしまいます。
放課後、写真を見ながらよだれをたらす大河 in スドーバックス NOW (笑)
アニメで見ると、「ス○ーバックスからのクレームは本当に大丈夫か?w」とか思っちゃいますねw 本当にあんな店あったら絶対捕まるなw

夜の竜児宅で晩御飯の手伝いをする大河。これは今後の伏線かな?写真を見ながらいきなり不機嫌に。ここで昔見た北村の顔と違うことに気がつきます。不機嫌になり自宅に帰る大河。
翌日、みのりんの写真が欲しい竜児はバケツプリンのみのりん写真をゲット^^;
これも原作の取り込みがうまいですね。

その後、北村が大河の写真を持っている事実があっさりと明かされます。前回までの意味深発言の伏線が回収されるわけですが、ここはもうちょっと丁寧にやって欲しかったですね。とはいえ前回までの出来がよくなかったので仕方ないか。屋上のシーンとかは悪くないと思いましたよ。

大河の口から1年前の告白が竜児に語られます。ここで大河の自宅風景を出したのはよかったですね。このあたりは1話からの伏線でもあったのですが、竜児の感性を視聴者側に伝える意味でも、いい演出だったと思います。
最後は、いんこちゃんのセリフでお話は終わりでしたが・・・・・もうちょっとがんばれよwいんこちゃんw
見事に期待はずれだったのは、さすがですが^^;


ところで今回も扱いがよかったやっちゃん。もしかして一番作画に力いれてるんじゃないか?w
密かにやっちゃんファンクラブでも作ろうかなw

やっちゃん_4


最初にも書きましたが、北村回としてオリジナルストーリーを写真といった小道具を使って上手に構成できていたと思います。原作ネタも使い方がうまかったので、全然違和感ないし、こういった使い方だったら全然OKじゃないかな?

次回は、「かわしまあみ」。予告タイトル通り、期待のばかちー”亜美”回ですね^^
さてさて、どうなるのか?今後も今回みたいなテンションで進めてもらえると、いいな~
スポンサーサイト

テーマ : とらドラ!












 



管理者宛の投稿

とらドラ! 第4話 「あのときの顔」 感想

な、何枚までOK(?)相変わらずのツンデレっぷりな大河なわけなのですが、デレの時は物凄くかわいいですよね^^ そんなわけで、OPは勿論買...
2008/10/23(木) 03:57:13 | Shooting Stars☆

とらドラ! 第4話「あのときの顔」

博士「アヘ顔ですね、わかります」助手「下品な台詞禁止!!」...
2008/10/23(木) 23:23:38 | 電撃JAP

とらドラ! 第4話「あのときの顔」

過去に北村が大河に告白したっていうところが見所か。
2008/10/28(火) 09:20:46 | ネギズ
初音ミク 名曲メドレー



presented by 初音ミク オリジナル

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
LakshmiサーバでまったりしているGlayzzz(ぐれい♂)のサイトです。(GlayxxxはGarudaサーバ時代の名前で、サーバ統合で変わりました^^;)いろいろ面倒なのでサイトのURLはそのまま^^;
主にアニメの感想サイトですが、稀にFF11のプレイ日記が載ると思いますのでよろしく。
鯖で見かけたら、/waveとか/pokeとか、やっちゃってw
(自画像を髭にしました^^;)

基本的に戴いたTBは返信していますが、サイトによってできないところがあるようです。ごめんなさい。こちらにTBが出来ない方はコメントに残してもらえると嬉しいです^^

相互リンクは、「こちら」までコメントをお願いします^^

トラコミュに参加してみました^^;
にほんブログ村 アニメブログへ

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。