FC2ブログ
 

ネトゲとアニメな日々

ネトゲとアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)

 
2008年10月23日 (Thu) 03:16

かんなぎ:3話「スクールの女神」

【かんなぎ:3話「スクールの女神」】の感想です。

さて第三話です。
タイトルは原作「スクールデイズ」+「放課後の女神」で「スクールの女神」ですね。
内容もほぼ原作通りですが、オリジナルカットが増えました。今回は原作の場面でもオリジナルに差し替えてきましたね。アニメスタッフのノリノリ感が伝わってきます^^

学校へ行きたいナギを諭して仁は学校へ。登校はつぐみと一緒です。ここはオリジナルシーンですがちゃんと前回の複線を使っていい感じですね。
学校ではクラブ活動を中心に登場人物の説明です。

美術部部長 木村貴子:仁がお気に入り(?)なちょっと血の気の多いゲーム好きな先輩です。髪型がちょっとデフォルメ調でしたね。
副部長 大河内紫乃:原作では出番は殆ど無いのに的確に描いてきましたね^^;さすがw
部員1年 響大鉄:にゃんこ好きの前衛作家。仁の目標ですね。ピンクが好きなのは前衛的なんじゃなくて、本人がかわいいもの好きだからですねw
部員1年 秋葉巡:名前は出来すぎですが原作通りですw(まさに「秋葉原をめぐる」)もうちょっと落ち着いたキャラかと思いましたが電波系の演出が追加になってましたね。あってると思いますよ^^

部長の命令で古いサークル棟の探索に。そこで仁はケガレを見かけます。瞳の色が変わるつぐみ。これはオリジナル演出ですが、前回のナギの二重人格とかけてます。言い伝えは恐らく部長あたりの作り話ですねw効果絶大。

自宅に帰った仁はナギにケガレのことを話すか悩みます。このときのカット割は実はオリジナルなのですが、意図的にナギのふとももを強調してます。前回の土手のシーンでもそうですが、オリジナルカットのふともも出現率が高い気がしますが、スタッフの好みなのか!?w
しかしカニアイス・・・北海道では結構ポピュラーみたいですな。ナンジャタウンにもあるみたいなので一度食べにいってみるかな。

さて学校へきたナギ、前回使った声を変えて別人に成りきる技ですが今回も大活躍です^^仁を見つけて飛びつきますが仁に軽くかわされてスライディング状態になるナギ。(ここは軽く笑えます)ズルズルと体育館裏(!?w)に連れていかれ、カンフーの応酬^^;
その後つぐみ登場後、制服をナギに貸すエピソードから全員集合してナギの説明に。巨乳派かぁと言われてナギと自分の胸を比べ喜ぶつぐみ^^;かわいいですね^^

現場に到着し口調の戻るナギ。つぐみは二重人格知っているので驚きませんが、今回は別人格のナギは出ていませんね。ところで顧問に八奈見乗児氏を起用したスタッフGJwwwさすがの演技力です。
全員集合でタネ明かしをする部長と副部長。
仁にニーキックを入れてケガレを探しに野外へ飛び出すナギ。礼拝堂にケガレを感じ向かうと、そこには妹のざんげちゃんが。ここでEDがかぶります。スタッフロールが入るのはちょっと失敗ですね。EDは今回から変えるパターンもあるのかな?


全体的にすばらしい出来ですね。オリジナルシーンも原作をよく理解しているように感じます。

次回「シスターーズ」? たしか1話だけの回です。なんで「-」が1つ多いのかわからないですね^^;


ところで、またしても聖地巡礼の動画を拾ってきましたw(これこれ
こうゆうのわかるのはすごいですね




スポンサーサイト



テーマ : かんなぎ












 



管理者宛の投稿

かんなぎ #2 「スクールの女神」」

3話!!! さすがに学校に行く話なので他の人がいますね。よかった ですよ。 そして学校に行くということは個人的にかんなぎで一番お気 に入...
2008/10/25(土) 17:09:11 | ふぉーおーる@好きならなんでもいいじゃん

かんなぎ 第三幕「スクールの女神」

博士「スク水の女神じゃ無いのか・゚・(つД`)・゚・」助手「すいません、逝って下さい」...
2008/10/31(金) 22:40:09 | 電撃JAP
プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
旧「FF11とアニメな日々」です。
(すでに引退の身ですので、タイトル変更しました)

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

カテゴリ