FF11とアニメな日々

FF11とアニメの徒然日記です (アニメのあらすじ、内容についてのネタバレがあります、ご注意ください)     5万ヒット ありがとうございます (*´Д`*)

 
--年--月--日 (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【夜桜四重奏(ヨザクラカルテット):6話「ツムグウタ」】の感想です。

第六話。今回はことは回ですね。

【Aパート】
前回の続きから。七郷の上でギン(円神)と出会うアオですが、秋名にその事を相談すると口止めされます。ギンの身体の自由が利かない円神は今回お休み宣言。篠塚に後を任せます。
場面は変わって学校。航空券(ハンザエアライン[たぶんLuft hansa Airlines] 2009/6/21 BRD369便 成田発 シェーネフェルト空港行き)を見せびらかす”ことは”。国防技術博物館の見学に行くようです^^;
学校のみんなから白い目で見られるカットがあり、ちょっと違和感。(これは後の複線かな)
カラオケでヒメから翌日の組み手に呼び出される”ことは”。

翌日、川原へ鈴が現れるとヒメと”ことは”の模擬戦がはじめまります。
「やばい・・・胸が大きいぶん疲れが」で笑いました^^;
戦闘中、ヒメの攻撃を回避したときに誤ってカバンの中を放り出してしまい、航空券が敗れてしまいます。割れる”ことは”の眼鏡。マジギレの”ことは”は眼鏡を握りつぶします。ここで眼鏡が伊達であることが判明。(でもヒメは知っていてもいいような気がしますが、やっぱり鈍感なのか?)
航空券が破れて怒った”ことは”は、アハト・アハト高射砲を出しヒメを狙撃。2射目で過去のトラウマがフラッシュバックして我に返ります。

どうも我を忘れて妖術を使うときに目のハイライトが消える演出っぽいのですが、微妙に入っているときもあって、確定ではなさそう(作画ミスかなぁ?)。眼鏡はそれを隠すためのアイテムだと思います。

鈴の質問に、”ことは”が半妖であることを説明する秋名。一連の演習を対岸から見つめる篠塚。半妖の身を利用して七郷の結界を越え”ことは”の学校へ向かいます。たぶん自分自身が同じ半妖であい妖怪へと落ちた経験から、”ことは”を妖怪側へ落とせると考えたのでしょう。
破れた航空券の代わりにカラオケ大会の商品であるドイツ旅行を狙う”ことは”。クラスメートが篠塚に捕まる場面でAパート終了

【Bパート】
学校で”ことは”のウワサをする人を見て昔のトラウマを思い出す”ことは”。ヒメもカラオケ大会で”ことは”の航空券を取り戻すつもりです。無理だよw 事務所へ”ことは”が来ないので探しに来たアオ。秋名は”ことは”の携帯へ電話し異常を知ります。
場面は川原の高架橋下。篠塚との戦闘で苦戦します。やはり人間側として妖術をつかうときはハイライトがあり、妖怪側へ落ちた状態になるとハイライトが消えるようです。”ことは”が妖怪へ落ちかけたとき、ヒメが乱入し”ことは”はヒメの呼びかけに応え人間側へ戻ってきます。
最後には、”ことは”を中心に、ヒメ、アオ、秋名で戦闘に勝利(?)し、篠塚を退けます。もっとも秋名と鈴は今回の出番は応援だけでした。全員の協力で勝利するパターンは今回も同じでしたね。
声の出しすぎで声が枯れて歌えなくなるってオチでお話は終わりです。

【Cパート】
「働く!女子高生ことは!!」「戦う!女子高生ことは!!」「学ぶ!女子高生ことは!!」の3本立て。笑えました。

【感想】
”ことは”回です。オーソドックスな作りは夜桜風。今回のサブタイトルは「人間としての”ことは”のトラウマ」と「カラオケ大会でドイツへ行く」事を意味しているようです。紡ぐのは過去のトラウマからの立ち直り、ウタはカラオケって感じでしょうか。
全体的に”ことは”のキャラクターのせいかギャグタッチでしたが、ちゃんと”ことは”のキャラクターが描かれており、いい感じでした。やはり、エピソードの重さや演出より全体の構成で見せるのが夜桜風だと改めて認識。もっとも秋名はもうちょっと頑張ってほしいですけどね^^;

次回「ハナミズキ」、過去のお祭りエピソードのようですね。
ちなみに次回予告
「直径10mmくらいの円状の物体。石灰石英炭酸ナトリウムなどを高温で溶解したもの、または合成樹脂を使用し・・・」 → コンタクトレンズ
「針金かと思わせるような硬い歯ざわりと身体に悪い・・・」 → 宝々蘭ラーメン
「存在感があるんだかないんだかわからない・・・」 → 秋名さん
「へたれ眼鏡」 → 恭助さん
スポンサーサイト

テーマ : 夜桜四重奏












 



管理者宛の投稿

今回はことはのお話(+ヒメも関わってる!!)。まあ、ヒメに歌わせるのは非常に危険な予感が満載っす!!! 夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~第6話『ツムグウタ』

 七郷の上で兄との思い出に更けていたアオの前に現れた円神。  だけどアオは、目の前にいるのが円神ではなくて『ギン』と認識していて、ギ...
2009/03/28(土) 16:03:30 | シュージローのマイルーム2号店
初音ミク 名曲メドレー



presented by 初音ミク オリジナル

プロフィール

Glayzzz

Author:Glayzzz
LakshmiサーバでまったりしているGlayzzz(ぐれい♂)のサイトです。(GlayxxxはGarudaサーバ時代の名前で、サーバ統合で変わりました^^;)いろいろ面倒なのでサイトのURLはそのまま^^;
主にアニメの感想サイトですが、稀にFF11のプレイ日記が載ると思いますのでよろしく。
鯖で見かけたら、/waveとか/pokeとか、やっちゃってw
(自画像を髭にしました^^;)

基本的に戴いたTBは返信していますが、サイトによってできないところがあるようです。ごめんなさい。こちらにTBが出来ない方はコメントに残してもらえると嬉しいです^^

相互リンクは、「こちら」までコメントをお願いします^^

トラコミュに参加してみました^^;
にほんブログ村 アニメブログへ

カウンター

SINCE 2008/12/29

ブログパーツ

PIAPRO合同企画へ

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。